新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 文化の日に美味しい海苔を期待して今年もテレビ局に出かけてみた結果は…


 今朝はテレビ局のイベントに出かけました。

昨年も同じ時期に収穫したばかりの新米で作られたおにぎりを目当てに出かけたのですが、その時に驚いたのは有明海産の海苔の美味しさでした。1枚60円もする高級品だという話でしたが、風味が抜群で「もう一度行列に並び直そうかな…」と考えたほどでした。今年も秋晴れでしたので出かけてみたのですが、生放送は始まる直前に到着してみたら既に多くの人が並んでいました。






 行列は300人くらいはあったと思います。

昨年と同じくらいでしたが、文化の日でしたので近所の小学生たちも並んでいました。並んでいる間に「とくダネ!」が終わって生放送が始まりましたが、テレビ局のスタッフからお決まりの番組の手招きポーズをするように促されました。無料でおにぎりをいただけるのでアホらしいと思いつつ手招きポーズをしてやろうかなと思いましたが、ハンディーカメラが遠かったので止めておきました。






 15分ほどでようやく順番が回ってきました。

くまモンバッグを背負ってるくまモンファンっぽい人がくまモンから直接おにぎりを貰っていましたが、さほど感動してる感じじゃありませんでした。テレビで見るくまモンはそうでもないのですが、近くで見ると巨大なので圧倒されたのかもしれません。黒いくまモンは胸にご飯粒を付けていましたが、そういったリアルさも感動しなかった理由かもしれませんね。






 今年はおにぎりに春雨ヌードルが付いていました。

昨年は「だご汁」という豚汁風なものが付いていたと思いますが、今年は「大平燕」という郷土料理みたいなものでした。それはなかなか美味しくて大満足でしたが、期待していたおにぎりの海苔はイマイチでした。美味しいはずと勝手に期待し過ぎていたためか、今年は海苔の等級を落としたのか理由はわかりません。風邪を引いているわけでもなく、味覚障害になった自覚もありません。来年も同じイベントがあるとしても雨だったりしたら出かけてないかもです。






 帰宅後に録画しておいた番組を見ました。

これまでは熊本城の周辺で5月の大型連休中に行われている歴史絵巻的なイベントなのですが、今年は4月に地震があったので中止に追い込まれたようです。半年が過ぎて市民生活にゆとりができたので秋に開催することにしたみたいですが、内容はこれまでと同じで退屈でした。タイトルに「試練と決意」とありましたが、ちょっと大袈裟過ぎますよね。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/03(木) 23:59)

<<初めて天草でけあらしが発生した寒い朝に出かけてみた場所は… | ホーム | 猫の体温がありがたくなってきた秋の終わりに見かけたものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3888-ad1a2d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア