新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 階段のペンキ塗りの途中で再び大地震が発生したらと想像してみたら…


 今日は少し難易度が高い高所作業をしました。

階段のいちばん高い部分を塗るために足場板を用意したのですが、もしも塗ってる最中に再び大地震が発生したらと想像したら怖くなりました。足場板は十分な長さがあって、仮に大きく揺れたとしてもずり落ちたりすることは無いでしょう。また揺れた場合でも両手を左右の壁に延ばせば体を支えることができるので転落することも無いと思います。

しかし大きく揺れている中でペンキが入ってる容器を押さえておくことができる自信はありません。昨年の2度目の地震はチェストが倒れるくらいの大揺れでしたが、おそらくペンキ容器など簡単に落下してしまうでしょう。また断水してしまえば床にぶちまけられたペンキを処理することもできず、やけ酒をあおって老猫と寝てしまうしかないでしょう。






 2017年だというのにどんどやをやってました。

少子高齢化社会で熊本市の中心部の児童数と古いしきたりに固執する高齢者も減っていることから、かつては校区毎に行われていた新年行事は合同でなんとか維持できてる状況みたいです。私は正月飾りなど買ったことありませんし、もし購入したとしても限界まで使い回すでしょう。そしてわざわざ河川敷などに持って行くのは面倒ですから、普通に燃えるゴミの日に出すと思います。






 名古屋城の復元方法が話題になっていました。

現在のコンクリート製の名古屋城は震度6で倒壊する恐れがあるということで、耐震補強工事か木造での復元かを検討中みたいですが、熊本城を視察した河村市長は木造復元を成し遂げる思いを強くされたようでした。魅力度ランキングが低い名古屋ですから城を本格的な伝統工法で復元することは単純に観光客数アップになるだけで無く、道州制時代の中部エリアのシンボルともなり得るでしょう。

名古屋城に木造復元されてしまうとコンクリート製で復旧工事をすることになっているますます熊本城は見劣りする存在になってしまいますが、私も将来の日本人のために木造復元を目指すべきだと思います。しかし財源を確保するために入場料を値上げするのは反対です。企業からの支援や市民からの寄付などでやりくりするべきでしょう。






 風呂に入ってから最後の買い物に出かけました。

うっかりして髪に付いてしまったペンキを落として、香港へのフライトまで足りる分の食料品を購入したのですが、ペンキ塗りで右手の疲労が溜まっていましたので半額寿司も購入してしまいました。これが今年最初の寿司でしたが、次回はクアラルンプールでのまがい物になるかもしれません。






 私は久しぶりに人吉に行くことにしました。

一昨年はSL人吉が終了する前の様子と鉄道博物館、そして帰路に五木村などの紅葉見物が目的でしたが、私は鉄道マニアというわけではありません。ですからJR九州の新しい列車にも興味は無いのですが、もし偶然に見かけたりしたら撮影くらいするでしょう。

ちなみにこのCMはこれまで放送されていた「人吉はおひとよしでございます」という田舎っぽい人情の良さを前面に出したものの最後に新型車両のイラストが出るというものでしたが、広告費は人吉市だけが出しているんじゃないかと思います。「おひとよし」だけじゃ観光客は来ないのでキラーコンテンツである列車をアピールすることにしたのかもですが、私はJR九州にもっと人吉に対する新規の取り組みをお願いするべきじゃないかと思います。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/01/09(月) 23:59)

<<今年最初で今シーズン最後になるかもしれない冬っぽいランチは… | ホーム | ネットでセール品のペンキを購入して自分で階段を塗った理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3955-abddacc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア