新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 パタヤのやや高級なホテルのテラスで朝食にいただいたものは…


 今日先日の雨がウソみたいに晴れてくれました。

このプール付きのホテルは朝食は別料金で200バーツもしましたので、熊本地震の被災者である私は先日の夕食の帰りに15バーツのパンをコンビニで購入しておきました。コイルヒーターでコーヒーを用意して日当たり抜群のテラスでいただいたのですが、たいへん美味しゅうございました。






 気温が上がってきたら海に行くつもりでした。

水着に着替えてホテルの敷地内の海岸に行ってみたら、残念ながらそこには遊泳禁止の看板がありました。また大勢でバーベキューできるスペースを確保したかったためか、砂浜では無くなっていました。昔は砂浜と岩が点在するような感じだったのでしょうが、それがコンクリートで固められていたのです。部屋にWi-Fiが届かないのと同じくらいガッカリでした。






 それでプールサイドでのんびりすることにしました。

先日は小雨が降っていたのでホテルのプールの利用者はゼロだったと思いますが、今朝も水の音がしなかったので私が最初だったのでしょう。1月とはいっても南国の太陽はすっかり白くなっていた私の肌を焼くには充分でした。急に焼くとヤバいので、今日は下地作り程度にしておきましたが。






 チェックアウトしてソンテウに乗りました。

イルカ像がある交差点の先で降りたのですが、それは近くのテスコロータスに行くためでした。私だけなら1時間ほどかけて歩いたのですが、友人は歩くのを嫌がりましたので。ソンテウを降りてからバスターミナル方面に歩いていたら、プーケットのイケアの近くで見かけた宝石の大型店を見かけました。どうやら同じ戦略でリゾート地に進出してるようです。






 今日のランチは60バーツになりました。

マレーシアみたいに並んでいる総菜を指差してご飯が盛られた皿に追加するシステムを試すことにしたのですが、最後に平たいオムレツみたいなものを指差したので見た目はこんな感じになってしまいました。ちなみに右が豚肉のマリネで、左は茄子の煮物です。






 高速バスはエカマイターミナルに到着しました。

渋滞で少し遅れてしまいましたが、タイではよくある話ですので想定内でした。友人はエカマイターミナルは初めてということでしたので、隣のゲートウェイエカマイという商業施設に行ってみました。バンコクで初めての「ジャパニーズライフスタイルモール」としてタイ初進出の日本の店をたくさん入居させて開業した商業施設でしたが、マネージメント能力が低いようで経営状態は良くないみたいです。数年前にテコ入れのためにオープンしたタイで初めてのスノーワールドも閉鎖されていました。






 エカマイからは40番のバスに乗りました。

友人はスカイトレインと地下鉄での移動の方が渋滞知らずなので良いのではと提案していましたが、空中から地下への乗り換えが面倒ですし、景色が楽しめないのでバスにしてもらいました。最初はノロノロでも進んでいたのですが、ターミナル21を過ぎた辺りから歩いた方が早いようになりました。それでナナ駅を過ぎた辺りでバスを降りて歩くことにしました。

友人は移動疲れで部屋で休むということでしたが、先日はパタヤのやや高級なホテルでのんびり過ごしていた私は地下鉄に乗る気にもなれなくてビッグCで買物して行くことに。しばらく歩いていたらタイ版の1村1品運動のショップがありましたが、どうやら閉店してしまったようです。






 高級モールで追悼絵画展をやっていました。

イギリス大使館の隣にオープンしたセントラルエンバシーの吹き抜け部分に亡くなられたプミポン国王の肖像画を集めたものでしたが、いろんなタッチのものが並んでいて楽しめました。また会場では見学者がシルバーの葉にプミポン氏への思いを書いて枝に飾るような工夫もありましたが、追悼の方法としては悪くないと思います。






 中心部の工事現場でこんな看板を見かけました。

ゲイソーンプラザの先に高層ビルの建設が進んでいて、それにつながる連絡橋に「WALK WITH US」と描いてありましたが、バンコク共に発展して行きましょうという意味も込めているんじゃないかと思いました。

連絡橋でつながる新しい商業施設の名前は「ゲイソーンビレッジ」になったようですが、あまり良いネーミングじゃないと思います。シンプルに「G2」で良かったのでは。






 ビッグCの前に新しい歩道橋ができていました。

さらにその先にペデストリアンデッキが延びていたのですが、これで雨に濡れずに南北の移動ができるようになります。バンコクの中心部では屋台での路上販売を禁止しているので以前と較べるとムチャ歩き安いのですが、空中移動できるようになるとさらに便利です。ゲイソーンビレッジ側の工事も進んでいるようですが、ペデストリアンデッキの下で物乞いする障害者は雨の心配も無くなって安心でしょう。






 紀伊国屋でフリーペーパーをいただきました。

香港の2誌に較べて数が多いことに驚きましたが、それだけタイへの進出企業が増えているということなのでしょう。男性目線で編集されたものが多くて駐在員の奥様たちは不満なのでしょうが、有閑マダムたちはネットの情報の方を信用されるでしょうから問題ないのでは。






 今晩はいろんな種類のおかずを食べることに。

セントラルワールド前の広場にあったテントの屋台村で50バーツで購入したイカの揚げ物や20バーツの炒麺などでしたが、ビールを含めて150バーツくらいでした。パタヤで食べることができなかったイカをようやく見つけることができたのですが、たいへん美味しゅうございました。






 日本でもこの店のことが気になっていました。

昨年からサイアムスクエアワンの入口で工事中だった日本の通信アプリのショップですが、まだ工事中だったので驚きました。そんなに時間がかかるわけないので、もしかしたらオープンしたけど撤退するのかもです。何か理由があってどこかに移転するとか。しかし何も書いていないのが不思議ですよね。






 サイアムディスカバリーも様変わりしていました。

サイアムセンターの改装工事が終わったと思ったら隣のディスカバリーの工事が始まったのですが、サイアムグループもバンコクでの地位の確立のためにかなり本気なようです。こちら側の歩道橋にはエレベーターが無いので今日は内部のチェックは止めておきました。






 最後に映画のラインナップを調べておきました。

バンコクに来ると必ず映画を観ることにしてるスカラですが、もうスターウォーズの新作などは終わっているみたいでした。今日の上映はいくつかの賞を獲得したミュージカルでしたが、時間が中途半端でしたのであきらめました。スカラにはいつでも行くことができますのでね。








お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/01/18(水) 23:59)

<<午前中に無料のバスに乗って出かけた王宮の近くで見かけたものは… | ホーム | 2時間の時差があるパタヤで目覚めて食べに行ったものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3964-2144f8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア