新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 早朝から値上げされたMRTに乗って郊外に出かけた理由は…


 今朝は郊外のイケアにMRTで出かけました。

まだ9号線はチャイナタウンの最寄り駅のパサールセニまでは工事が完了していないので、行きはこれまでと同じようにケラナジャヤまで行ってから無料シャトルバスに乗り換えることにしました。

これはパサールセニ駅のホームから9号線の新駅の工事現場を見下ろしているところですが、地下のホームは完成しているはずですので来年はイケアまで25分くらいで行けるようになるでしょう。ちなみに歩いても行ける場所にイケアの2号店があるのですが、今日は映画を観て部分開業した9号線も試してみたかったので…






 珍しいことにMRTに運転手が乗っていました。

クアラルンプールのMRTはゆりかもめなどと同じように無人運転ですので、いつもは私の指定席なんですけどね。特に何も操作せずに立っているだけでしたが、中央コントロールセンターのアラームが鳴ったので念のために目視していたのかもしれません。何か異物でもあれば金急停止をしたかもですが、何も起きませんでした。






 シャトルバスまで少し時間が余りそうでした。

ごく稀なことですがMRTはトラブルで遅れることがありますし、早朝のラッシュで乗れないこともありましたので早めに出発しました。KLセントラルで多くの乗客が降りてしまい、郊外に行くにつれ電車内は空いてきました。私のお気に入りの電車の先頭には邪魔者がいましたし、早く着き過ぎても退屈です。

それで3月2日にKLゲートウェイが開業するとのバナーがあったユニバーシティ駅に戻ろうかと次のタマンジャヤで降りたのですが、時計を見て危険でしたので駅からヒルトンホテル側の新しい高層ビルを撮影してから次の電車に乗りました。






 イケアの隣は半分くらい死んでいました。

いつものように定員の4分の1ほどの乗客を乗せて15分ほどでイカノパワーセンターに到着したのですが、イケアのレストランに近道しようと建物の内部を通り抜けようとしたらテナントがごっそり抜けていましたので驚かされました。

新しいMRT9号線が開業することでイケアなどがあるダマンサラから先のエリアに新しい商業施設が増え続けていますが、オーバーストアなのに新駅の開業で賃貸料が下がらないことで余所へ移る決断をしたのかもしれません。






 イケアの朝食は相変わらずの安さでした。

おそらく20年ほど前からあるソーセージと豆の洋風な朝食は4リンギでしたが、私を含めてほとんどの客は1リンギの炒麺と同じく1リンギの春巻を選んでいました。春巻を2本にしたのでトータルで3リンギでしたが、コーヒーは早朝で無料でしたので80円以下で済みました。

シンガポールと同じくコーヒーの種類が無かったのが残念でしたが、1階のビストロで購入した80セントのソフトクリームを入れても100円程度でしたので文句はありません。ただそろそろ炒麺や春巻以外の朝食メニューも開発してもらいたいものです。いつも同じじゃ飽きてしまいますので。






 モール中央で不動産のイベントをやっていました。

イケアの対面のザ-カーブというショッピングモールの中央部分には円形の吹き抜けがあるのですが、そこでは季節毎にいろんなイベントが開催されています。今日はダマンサラ近郊の高層コンドミニアムの合同商談会みたいなものが開催中でした。

無料で貰えるコーヒーやポップコーンは理解できるのですが、ドアグッズとはどんなものなんでしょうね。まさかドアノブカバーじゃ無いでしょうが、ドアが閉じないように挟むクサビみたいなヤツかな…?






 時間があったので別棟のテスコに行ってみました。

郊外のテスコは基本的に安いのですが、重たいものや生ものを買うのには向きません。またシネコンとは逆方向なので最近はご無沙汰でしたが、モールとの間に空中廊下ができていたので驚かされました。モールの2階から故障中のエスカレーターを歩いて降りたのに無駄足でした。






 隣の1ウタマのシネコンをチェックしてみました。

私の記憶ではザ-カーブのシネコンの午前中の上映が7リンギとクアラルンプールでは最安値でしたが、そのアーリーバードキャンペーンは終了したようでした。それで1kmほど離れたイオンや伊勢丹も入居している老舗のモールに行ってみたら、アーリーバードは6リンギとありましたので狂喜しました。

早朝料金といっても最初の上映は11時前後ですし、日本時間では12時です。今日は間に合いませんでしたが、来週にでも別ルートで再訪してガーディアンでも観ようかと考えています。あまり面白そうじゃないのですが、150円程度なら我慢できるはずですからね。






 モールの伊勢丹でフリーペーパーをいただきました。

いつもはスリアの紀伊國屋で戴いているのですが、今回は土曜日に行く予定ですが手間が省けました。3誌とも金正男の記事はありませんでしたが、最新号で無かったのかもしれません。ちなみに手前のヤツの表紙はなぜかベッキーでした。また「デング熱保険」みたいな広告があったのもマレーシアならではですよね。






 映画をあきらめて新しいMRTを試してみることに。

いつも「せっかくシネコンに来たし安いので…」と興味が無かった映画を観てしまい、最後に観る作品が無くなってジャッキー・チェンの映画まで観てしまう過ちを繰り返しているのですが、今日は自制心を働かせることに成功しました。

伊勢丹の先にMRTの新駅があったので連絡通路を探したのですが、なぜか見つかりませんでした。近くにいたセキュリティ係員に尋ねてみたら、イオンの先からMRT駅までバスでという話でした。何かの都合で伊勢丹の目の前の駅は開業が先送りされていて、その次の駅までシャトルバスが出てるのかと思いました。

イオンの先の出口には香港の有名店が進出していましたが、その前のロータリーでしばらく待っていたら目の前をボディにMRTと描かれたバスが減速もせずに通過しました。近くにいたセキュリティ係員に尋ねてみたら、道路に出てバス停に立って待てということでした。仕方がないので炎天下に待っていたら5分ほどでやってきましたが無料シャトルバスじゃありませんでした。

1リンギ払って貸し切り状態の普通サイズのバスに乗ってぐるぐる回り、なんとバス停から500mくらいしか離れていない伊勢丹の近くで降ろされました。こんなことなら有料のバスなんか待たずに自力で探せば良かったと後悔しましたが、良い思い出にはなりました。もう二度と乗ることはありませんからね。






 未体験のダマンサラの先まで行ってみることに。

私はイケアの西側に開発されているスリア駅周辺のサンウェイギザなどまでしか知らないのですが、せっかく2,5リンギ払ったので逆方向の郊外もチェックしてみることにしました。これまで炎天下を歩いたり、バスを乗り継いで苦労して行った場所を見下ろしながら北上し続けたら見たことが無い景色が現れたので新鮮でした。






 しばらく乗っていたら貸し切り状態になりました。

最初から乗客は少なかったのですが、どんどん降りてしまいましたのでトワイライトゾーンに入ったかのような不思議な気分でした。もちろん監視カメラはありますので違法なことはできませんが、大声で歌ったりすることくらいはできそうでした。






 MRTはバンサーSCの西側の駅で降りました。

現在の終点はSemantanという陸の孤島状態の駅ですが、ネット検索してみたらそのひとつ手前の駅からKLセントラル駅までバスがあるとの情報がありましたので。その駅前には大きな空地があり、その先には真新しい高層ビルが建ち並んでいました。おそらく近いうちに手前にも高層ビルができるのでしょうが、順番が逆だと思いますけどね。






 KLセントラル駅に中国鉄道の展示がありました。

昨年はパビリオンのTOKYOストリートの手前で日本の新幹線の展示がありましたが、中国政府も2028年のシンガポール~クアラルンプール間の新幹線開業のために売り込みに励むことにしたようです。日本の展示よりも高級感がありましたし、展示場所の選考も正しいと思います。






 GO-KLバスでそごうまで行くことにしました。

普通にMRTでパサールセニ駅に移動するのは面白くありませんし、もうすでに歩きましたので次は来年で十分です。それでわざと遠くまで行って買い物とキャップスクエア周辺のチェックを行うことにしました。そごうの手前で降りてインド人街を歩いてみたのですが、歩道の幅が倍以上になっていましたので驚かされました。






 ルルというスーパーで海老などを購入しました。

寂れたキャップスクエアの救世主となったスーパーは相変わらずの独自路線で楽しめましたが、もう少しチャイナタウンに近かったらと残念に思いました。昨年は工事中だったキャップスクエアの裏手のフードコートは完成していましたが、うどん屋のバナーがありましたので意外な感じでした。ルルの客層は好みそうに無いのですが。






 いつもの三角公園の酒屋でビールを購入しました。

喉も渇いていたので三角公園で遅いランチを食べることにしたのですが、炒飯風なヤツはイオンで2,9リンギでした。インド人街の屋台で購入したマトンのサモサは2リンギで、コロッケ風なのは1リンギでした。タイのビールが4リンギでしたので全部で10リンギほどでしたが、目標のワンコインの半分ほどでしたので悪くありませんでした。しかしそろそろ贅沢な食事もしてみたいものです。本気でロシア料理店を探そうかな。それとも旬な北朝鮮レストランでも…(笑)






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/02/23(木) 08:16)

<<プレミアムと無関係なマレーシアで金曜日に出かけた場所は… | ホーム | 毎週水曜日の映画の日に出かけてみたシネコンがある商業施設は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4000-3aed7512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア