新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 わざわざLRTに残って流行っていない郊外のモールに出かけた理由は…


 今日も早起き鳥割引で映画を観ることにしました。

マレーシアでGSCグループに続く2番手のシネコンのTGV系列では午前中に上映するものをアーリーバード割引で8リンギで観ることができるのですが、場所が不便なジャヤショッピングセンターで今日から公開の「ローガン」を午前中から上映していましたので2,8リンギ払ってLRTに乗りました。

少し時間の余裕がありましたので、その途中のアブドゥラフクム駅で降りて建設中のKL ECOCITYの様子を撮影しておきました。駅は無人状態でしたが、商業施設が開業したら雰囲気がガラリと変わってしまうのでしょう。






 次のユニバーシティ駅でも降りてみました。

この駅は名前からしてみて大学に近いのでしょうが、クアラルンプールの中心部に近くて空港までのアクセスも良いことから不動産業者に目を付けられて高層ビルが乱立する状態になっています。業者はネーミングライツを取得したみたいで、駅の看板やアナウンスはすべて長ったらしいものに変わっていました。






 30分ほど歩いて今日の目的地に到着できました。

アジアジャヤ駅から歩いたら15分もかからなかったと思いますが、なぜかGoogleマップはひとつ手前の駅から歩くルートを推奨しました。それには何か理由があるかもと従いましたが、単なる時間の無駄でした。お金は30セント節約できましたが…(笑)

この古いモールの隣は未だに普通の木造住宅が残っていましたが、それらがこのエリアの元の姿なのでしょう。華々しくオープンした頃は賑わいがあったのでしょうが、他にライバルが出来過ぎたのでサミシイ状態でしたが、シネコンを含めてチェーン店だけは生き残っていました。モールの運営会社が出て行かれると困るので家賃を極端に安くしていて、チェーン店は倉庫代を節約できるという理由で存続させているのでしょう。






 ローガンの初回はまあまあの観客数でした。

ヒュー・ジャックマンの出世作で、かなりファン歴が長い人も初日の初回に駆けつけたのでしょう。今回はメキシコ国境でリムジンのドライバーをして静かに暮らしているローガンにトラブルが舞い込みます。「静かに暮らしてやれよ…」と思いますが、何も起きなければ映画になりません。新たな登場人物も出てきて、東京が舞台の前作とはまったく違う雰囲気でストーリーが展開します。

これ以上は書きませんが、CG部分と実写の融合も良かったですし楽しめました。これがヒットすれば新たな新シリーズが製作されるのでしょうが、長い歴史のハリウッドでも新たな試みとなるのでしょう。マーベルコミックには既に実在するのかもしれませんが、映画の世界では初めてでは。






 今日はイカを食べようと心に決めていました。

次の目的地に向かう途中のローカルな雰囲気の店をチェックしたのですが、どこにも無かったので煮魚で我慢することに。鶏そぼろを卵とじした料理と茄子の煮浸しと選んで6,5リンギでしたが、久しぶりのぶっかけ飯は美味しく感じました。イカが無かったので満足感は薄かったですが。






 学校をテーマにした商業施設を再訪しました。

ある意味でモールの先進国であるマレーシアではモール同士の競争が激化しています。それで世界的にも珍しい教育をテーマにしたモールが開発されたのですが、ビジネスとしては難しいというのが最初の訪問時の印象でした。

その後にどうなったかチェックしてみたら、やはり大手のDIYチェーン店を導入したりしてコンセプトは崩壊していました。まあ隣では新たな商業施設付きのコンドミニアムが工事中でしたので、その完成に合わせてSCHOOLの看板を降ろせば良いのでしょう。






 1リンギのバスでユニバーシティ駅に移動しました。

午前中にも駅のプラットフォームから撮影しておきましたが、この高層ビルの低層部分が本日オープンのモールなのです。オフィスの入居も始まったばかりでしょうし、テナントも資金力がある大手以外はこれからのようでした。午前中に行ったジャヤショッピングセンターと同じでオープンしていたのは全体の3割くらいでした。






 モールのカウンターに長い行列ができていました。

ショッピングバッグを持った人たちが並んでいましたので、お買い上げのレシートを見せると記念品が貰えたのかもしれません。このモールがオープンすることはイケアに行く途中にビルのバナーで知ったのですが、テレビや街頭での広告は効果が薄いのでやらないのでは。こうやって行列を作ることでSNSにアップさせる手法が今では有効でしょうから。






 次のミッドバレーまでは歩くことにしました。

KLゲートウェイはブリッジで駅に直結しているのですが、まだKL ECOCITYが開業していないので面倒なのです。1kmほどなので歩くことは問題ないのですが、高速道路っぽい雰囲気なので誰も歩いていませんでしたので心配になりました。しかしGoogleマップでは歩くことはできるように表示されましたので試してみることに。






 クラン川の橋の上から両側を眺めてみました。

この右側がミッドバレーで、左側が完成間近のKL ECOCITYです。開業すれば川の上に連絡橋がかかりますので、私がここから撮影するのは最初で最後でしょう。次回はその新しい橋の上から両側を眺めてみる予定ですが、完成しちゃうと意外に面白くないかもしれません。工事中の方が期待感があるのですが、完成するとアラが見えたりしますので。






 最後の両替を済ませて買物もしておきました。

残りリンギだけでも足りそうでしたが、念のために5000円だけ替えておきました。それで世界一に選ばれたことがあるインスタントラーメンなどをお土産に購入したのですが、レジ前にオリジナルのドリアンアイスクリームがありましたので衝動買いしてしまいました。

値段は1,25リンギとイケアやマクドナルドのソフトクリームより高かったのですが、これがなかなかの完成度でした。ドリアンの風味は苦手な人がいますが、それは抑えめで独特のねっとり感は上手く表現していました。食べ終えてもう1本買いに行こうかと悩んだほどでした。






 ミッドバレーにファミマがオープンしていました。

これまでも地元のコンビニが端の方に出店したりしていましたが、普通の場所でしたので意外でした。ファミマは広くないのにイートインコーナーも奥に用意してありましたし、競争が激しい日本で開発された手法の商品をどんどん現地化して投入するつもりなのでしょう。ベトナム並みに店舗数を増やすのも夢ではなさそうです。






 久しぶりにKTMに乗って帰ることにしました。

以前は1リンギと安かったので気軽に乗れていましたが、1,8リンギに値上がりしたので最近は歩いていました。しかしもうすべてのルートを歩きましたし、イカも購入したので早く帰って冷蔵庫に入れたかったのです。

これはミッドバレー駅のトイレですが、値上げしても未だに有料でした。2020年までに先進国の仲間入りをしたいのであれば、もうさすがに無料化すべきでしょう。生理現象に課金するのは間違いであることを理解できないことが理解できません。






 パサールセニ駅の周辺は歩道を整備中でした。

おそらくマスジットジャメ駅までの800mほどのクラン川の両方に遊歩道を整備するのでしょうが、水質をもう少し改善しないと意味が無いでしょう。そのためには「川はゴミ捨て場ではありません」という基本的な教育が必要ですが、有料のトイレや電車を降りる人を待たずに乗り込んでくるヤツが今でも多いように先進国の常識が通用しません。

2028年にシンガポールとの間に新幹線を開業させて、オリンピックの共同開催でもすればマレーシア人の意識も変わるかもですが…






 ファザードが倒壊した店の前で何やら相談中でした。

既に昨日から営業は再開しているのですが、崩れた2階の壁や歩道部分の天井は新しい材料で作るしかないでしょう。私は道路の使用許可を申請して足場を組んで工事を行うのが最良だと思いますが、それを避けたい理由があるのかも。

提出しなければならない書類が多くて面倒とか、駐車料金分の自己負担が高いとか。どういった工事になるのか興味はあるのですが、残念ながら今回は時間切れです。次回に結果だけを確認することになります。もしかしたら工事中にGoogleマップのストリートビューの撮影があって作業の様子をチェックできるかもしれませんが。(笑)





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/02(木) 23:59)

<<今朝も午前中割引で映画を観る前にチェックしておいたことは… | ホーム | GO-KLバスで出かける前に見かけて少し驚かされたことは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4007-d13fb8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア