新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 2020年のオリンピック後になりそうな阿蘇のインフラ整備は…


 昨年の1度目の地震から11ヶ月になりました。

来月の16日には阿蘇大橋が落ちてから1年になるのですが、ようやく新しい橋の開通予定が決まり、以前の場所より600mほど下流に架けられることになったようです。

この計画ができるまで時間がかかり過ぎですし、完成予定も遅いと思います。もっと行政や工事関係者の皆さんには頑張っていただき、せめて観光シーズン前の2020年の4月16日までの開通を目指すべきだと思いますが。






 夕方の番組で過去の地震の特集をやっていました。

史実に残る744年の肥後国地震から1889年の明治熊本地震などいくつかあるらしいのですが、1889年の2度の地震で熊本城の石垣も崩れたりしたことが昨年の地震と酷似しているという話でしたが、いくつかの共通点だけで同じようなことが起きていると決めつけてはいけないでしょう。

まあプレートテクトニクスのメカニズムからある程度の間隔で似たようなタイプの地震が発生することはあるのでしょうし、過去の地震関連書籍を現代語版で復刻させたものと比較研究をしてみるのも悪くないかもしれませんね。






 ネットニュースでイケアのことを見かけました。

年内にオープン予定のセルビアの1号店のスタッフ募集に予想を超える18000人もの申し込みがあったという内容でしたが、また新しい支店ができることはイケアの朝食マニアとしては嬉しいことではあります。

最近ベオグラードなど旧ユーゴスラビアの都市には再訪してみたいと考えていましたし、イケアがオープンできるほどに経済成長しているのなら将来も期待できるかもしれないので楽しみです。これで渡米よりも渡欧の方が現実的になってきましたが、エアアジアのロンドン便やパリ便が復活してくれるとポチっと押すことができるのですが…






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/14(火) 22:47)

<<2017年の桜の開花時期の予想が出始めた頃に届いたら印刷物は… | ホーム | とんかつ定食と握り寿司と飲み物でワンコインで済んだ理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4020-a509f9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア