新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 東京で桜が開花した日に試してみた春ならではの定食は…


 今日は東京で桜の開花宣言がありました。

熊本では昼過ぎから晴れてきたのですが、まだ開花までは早い感じでした。今日は知人宅の家具の組み立ての手伝いに出かけたのですが、それが終了してから江津湖畔に近いカジュアルな天ぷら専門店でランチしました。

メニューにたらの芽やアスパラが入った880円の花見定食があったので注文してみたのですが、揚げたてでしたのでたいへん美味しゅうございました。海老やアスパラがもう少し大きければ満足感が増したと思いますが、ご飯のお代わりは無料でしたし、塩辛などはセルフで食べ放題でしたので悪くありませんでした。






 BSの番組でタイムリーな話題を見かけました。

花見の季節は入学式や入社式が行われますし、和風な伝統が重視される傾向があります。クーラーが嫌いな私は日本のクソ暑い夏は大嫌いですし、クソ寒い冬も同じように大嫌いです。それに日本の梅雨も大嫌いですので、日本の1年の半分以上が大嫌いです。それで春と秋以外は海外で過ごしたいのですが、円安傾向なので長期間は無理です。

日本のメディアでは花見は日本独特の好ましい風習として取り上げられることが多く、外国人観光客に「スバラシー!」と言わせているのをよく見かけます。海岸線の埋め立てや市街地の電線など薄汚い景観が多いのに「美しい国」という本を出した世襲議員の内閣になってから日本で暮らす外国人に日本を褒めさせる気持ちが悪い番組が増えましたが、もうくまモン並みに見飽きてしまいました。

山ほど出版されている気持ちが悪い本は1冊も読んだことはありませんが、その内容は少子高齢化で閉塞感が増す日本の将来の話は一行も載っていないでしょう。ほとんどが過去の話だと思いますが、そんな自画自賛的な風潮を喜んで受け入れている連中の多くはスポーツ好きで世襲総理の内閣を支持してるんじゃないかと思います。






 熊本市は国内で20番目の政令指定都市です。
 
それで味気ない名称の中央区や東西南北の区に勝手に分けられてしまいましたが、今度は勝手に区ごとにまちづくりセンターが設置されてしまいました。昨年の地震の被害が大きかった益城町などでは大いにまちづくりセンターを活用すべきだと思いますが、熊本市での必要性はさほど感じません。

個人的には区によって個別にまちづくりを考えることのデメリットの方が大きいと思いますし、地震の被害が大きかった益城町は熊本市が吸収合併して再生させるのが良い方法だと考えています。もちろん益城町の住民の多くが熊本市に編入されたくないということなら無理に行うことではありませんが、住民アンケートをやってみれば良いと思いますが。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/21(火) 23:59)

<<開店直後に熊本のイケアのタッチポイントに出かけてみた理由は… | ホーム | 桜の季節の前に損することを覚悟して処分してしまうことにしたものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4026-d73c51df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア