新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 地震後に通行止めになっていた熊本駅前の橋の現在の様子は…


 今日の熊本は朝から小雨が降り続いていました。

それで気温が上がらず、阿蘇山頂は白くなっていました。熊本の桜の開花宣言は平年よりも遅くなりそうですが、冷え込みが続けば長持ちしてくれるかもしれませんね。

そんな雨が降り続く中をヤボ用を済ませるために熊本駅方面に出かけたのですが、地震後に通行止めになっていた白川大橋が車線を減少されて改修工事されていたのに気がつきました。まだたまに小さな地震がありますのでズレたりしたのかもですが、この補修工事は新聞やテレビでは取り上げられないのでハッキリしたことはわかりません。






 これは熊本駅前の駅ビルの建設予定地です。

2011年の3月12日に熊本駅で九州新幹線のホームの運用が始まりましたが、現在は在来線の鹿児島本線の高架化工事が行われています。それが完成すると博多駅などのように1階部分を自由に往来できるようになるのでしょう。

現在は昭和時代の古臭くて見栄えが悪い駅舎を改装しながら使い続けているのですが、高架化とタイミングを合わせて安藤忠雄大先生による熊本城の石垣にインスピレーションを受けたソリッドなデザインの駅舎に熊本県民の税金で建て直される予定です。そしてこの駐車場には金儲け第一主義のJRが駅前型の商業施設を建設することになっています。

経済政策に失敗している世襲総理の支持率は安倍晋三記念小学校の疑惑で下落していますが、それを機密費などを使って乗り切ったとしてもオリンピック前には限界を迎えると私は予想しています。日本経済が落ち込めば熊本駅の新築工事も駅ビルの建設も止まってしまうかもしれません。






 駅前の再開発ビルには春は訪れないみたいです。

新幹線の開業時期に駅前エリアの再開発が行われ、この「熊本森都心」という複合ビルも建設されました。1階には地元の老舗百貨店の系列の高級スーパーがありましたが、昨年末に耐え切れずに閉店してしまいました。

もちろん熊本地震の影響もあったのでしょうが、再開発の計画自体に無理がありました。熊本市は無理な合併をして70万規模にして政令指定都市になったばかりですし、基本的に商業地は熊本城の周辺に集中していますので。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/23(木) 23:59)

<<イケアのタッチポイントで組み立て式のワゴンを衝動買いした理由は… | ホーム | 開店直後に熊本のイケアのタッチポイントに出かけてみた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4028-fc3d2429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア