新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 観測史上2番目に遅い桜の開花宣言があった熊本でいただいたものは…


 ようやく熊本でも開花宣言が発表されました。

今日は晴れたものの最高気温は17度くらいまでしか上がらなかったのですが、さすがに4月になりましたので古町小学校の標準木は花見を心待ちにしていた人たちの期待に応じてくれたようです。今年は開花は観測史上2番目の遅さだったそうですが、これから一気に春っぽくなるのでしょう。






 花畑広場でこんなイベントが開催中みたいです。

熊本県の地産地消を促進するためのものでしたが、多くのテレビCMや新聞広告を見かけました。今年は桜の開花が平年より9日遅く、昨年より10日遅かったことからイベントの関係者は落胆していると思いますが、先日のプレミアムフライデーから明日の最終日の日曜までは気温は低めながら雨は降らないので売り上げが右肩上がりなのでは。

このイベントの各ブースの値段設定は割高みたいですし、特に珍しいものも無さそうでしたのでチェックしてみる気になれません。今日と明日は桜が咲きはじめた熊本城の横の行幸坂を歩くことができるという話ですから、私も気温が上がったら出かけてみるかもですが。






 こちらのイベントの方がはるかにマシでしょう。

地震による被害がいちばん大きかった益城町の復興イベントですが、おそらく観光客相手の桜町広場のグルメフェスタとは違って有志の町民による手作り感があるものでしょう。また益城町には熊本大学が復興支援の案を練るための「ましきラボ」というコンテナを再利用した集会場を設置していることから、学生ボランティアによるブースもありそうです。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/01(土) 23:59)

<<桜が咲いたばかりの日曜日に被災地の益城町に出かけた理由は… | ホーム | 桜の開花宣言が出ない3月末の夜にスーパーで見かけたものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4037-9af6a7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア