新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 久しぶりに雨が降った日に限って起きて腹が立ったトラブルは…


 今日の熊本は久しぶりに雨が降りました。

それで屋上の太陽熱温水器の温度が上がらなかったのですが、風呂に入ろうとしたら昨年の地震でズレた深夜電力を使うタイプの温水ボイラーを修理に来た業者が電源を切って貯まっていたお湯を抜いてしまっていたので腹が立ちました。

慢性的に忙しい業者に時間がある時に修理してくれと頼んでおいたのですが、お湯を抜く前であれば10分ほどでシャワーを浴びることができたのにと悔しい思いでした。無事に修理は終わったのですが、タンクにお湯が貯まるまで1日かかります。それでアフリカ旅行中みたいにバケツにお湯を入れて行水したのですが、気温も低めでしたので不快でした。






 小池都知事が五輪旗を持って来熊していました。

どういう理由か理解できないのですが昨年から旗を持って熊本に行くことを明言されていましたが、築地市場の移転の話を都議選の後に先送りしたのでヒマなのかもしれません。五輪経験者と熊本県庁を訪問してくまモンとハグしてましたが、「観光旅行かよっ!」とツッコミを入れたくなりました。

地元の選挙区が神戸だという都知事は仮設住宅も訪問していましたが、無神経に「がんばって」と発言していましたので被災体験は無いのだろうと想像してしまいました。神戸も東北も熊本も仮設住宅に暮らす人たちは「がんばって」と言われることに飽き飽きしてると思いますが、被災地に寄り添う気持ちはポーズだけであることを表していると思います。

失言大臣がクビになって福島出身の自民党議員に代わりましたが、国も都も被災地の復興を支援するのは上辺だけでしかないことは明白です。まあ都知事選の前から厚化粧の下の顔は善人では無いことは透けて見えていましたが、田舎のおばあさんたちは嬉しそうに手を振っていました。






 一昨日から地元局がCOCOSAを取材しています。

業界関係者や新規に募集したカード会員、そしてマスコミ関係は明日のグランドオープン前に入店できたのです。昨年の地震の後にいろんな商業施設が復活していましたが、新規オープンの商業施設としては初めてです。

1973年に火災で多くの死者を出した太陽デパート、その後は不採算店舗となって撤退したダイエーの跡地だけに一等地での再スタートであっても安心はできないでしょう。近くの桜町や熊本駅前でも新規の商業施設の開発が予定されていますし、中国みたいに実店舗で試着して確認した後にネットで購入する人はますます増えるでしょうし。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/26(水) 23:59)

<<重なった商業施設のグランドオープンをハシゴしてみた感想は… | ホーム | 完成したらアートポリスの最新作となりそうな建物の印象は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4062-13e2c7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア