新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 被災した熊本城を見て涙ぐむ人たちのことが理解できない理由は…


 現在の熊本城の天守閣は串刺し状態です。

内外の観光客が多い大型連休が終わるまでは天守閣は昨年の被災した姿のままにしておくべきだと思いましたが、2019年までに元の姿に戻したいというアホな連中は少しでも急ぎたいのでしょう。もし中部地震が発生したら熊本と同じくらい古いコンクリート製の名古屋城の天守閣は倒壊してしまう危険性があるということもあって木造で復元される方針なのですが、熊本では市長が次の選挙前に点数を稼ぎたいのでコンクリートのままで修復されることになりつつあります。

5日前に木造復元を公約のひとつとして戦って再選された河村市長は名古屋市民から建て替えを承認されたと思えますが、地震の前に選挙で選ばれた現在の熊本市長がコンクリートのままで修復するということやエレベーターを付けるという方針は熊本市民に一度も信を問われたことがありません。

熊本のメディアは市長のバックに控えている自民党に「忖度」して異議を唱えないのでしょうが、このままでは被災したコンクリート製の天守閣を見て涙ぐむようなアホな高齢者は「生きている内に間に合ってくれて良かった…」と喜ぶかもですが、若い熊本市民は木造復元された名古屋城と較べられて恥ずかしい思いをすることになるのでしょう。

午後にテレビ朝日系列で放送された熊本地震の特番でも熊本城の観光ボランティアのおじいさんが「熊本城は1960年に復元される時に47,5mものコンクリート製の杭が打ち込まれたので大丈夫だったんですよ」と誇らしげに説明されていましたが、見える部分のコンクリートの構造は地震でダメージを受けていたのに見えない部分の基礎の杭を憶測で何年くらい大丈夫だと言い張るつもりなのでしょうか。

名古屋城を木造復元するには多額の費用と年月が必要になりますし、その工事中は天守閣が無くなるわけですから観光面では大きなマイナスとなります。それを覚悟の上で軽くて耐用年数が長い木造化の道を選ぶことにしたみたいですが、名古屋城は名古屋市民だけのものじゃなくて日本国民みんなの歴史遺産ですので当然だと思います。






 こんな大型連休らしいイベントが始まるようです。

九州各県のビールとツマミを味わうことができるイベントみたいですが、サントリーの工場が再開した時の200円と違って普通に500円とかするので試してみる気になれません。まあこういった値段になるのは地震から1年が過ぎて中心部は復興していることを証明しているのでしょうが。

この花畑広場では数日前に人吉の焼酎の蔵元のイベントが終わったばかりなのですが、民間の会社が企業努力していることに文句があるわけではありません。しかし局アナが仕事中にわざとらしくはしゃいで飲んでみせるのは不快です。






 大型連休前にこのような折り込み広告がありました。

共通している部分は福岡などの県外に本社がある企業の広告ということですが、コストコ以外は熊本にも支店があります。しかしイケアはタッチポイントという福岡新宮店の10分の1くらいの小型店ですし、大型連休中に福岡にドライブするファミリーを狙ったものだと思います。

この時期にはテレビでも大分の水族館や温泉などのCMが放送されていたりするのですが、仮設住宅で暮らす年金暮らしの高齢者には無縁な話です。もちろん民間企業の戦略として誰も批判できるものではありませんが、被災地である熊本は仮設住宅の延長があるとしても出ていかなくてはならない日は来るわけですから支出は膨らみ続けるはずです。

それで日銀も熊本の景気状況を上向きと誘導しようとしていますが、実態と乖離している部分が大きいと感じています。熊本県から若くてやる気がある若年層が流出すれば復興特需が終わった後に悲惨な状況になるはずですから。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/28(金) 23:59)

<<早朝に北朝鮮がミサイルを発射した日に見た番組で知ったことは… | ホーム | 重なった商業施設のグランドオープンをハシゴしてみた感想は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4064-f39591c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア