新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 みやはらで売っていた5束で9円という激安なニラで作ってみた料理は…


 被災地の熊本では希に激安な食材に出会います。

以前に少し傷んだ4パック入りの箱の苺が99円というのがありましたが、先日は5束入りのニラが9円と信じがたい値段でしたので驚かされました。冷蔵庫に少しキャベツが残っていましたのでニラたっぷりの餃子を作ることにしたのですが、水溶き片栗粉を加えて羽根付きに仕上げました。

中心部分の空洞には浜松餃子風に茹でたモヤシを入れたのですが、安い食材ばかりのわりには美味しくて大満足でした。最後に強火にして風味を増すためにゴマ油を振りかけて仕上げましたが、ニラとの相性が抜群でした。






 熊本のローカルニュースでこんな特集がありました。

数日後に熊本のキリスト教系の慈恵病院に「こうのとりのゆりかご」が開設されて10年になるそうですが、最初は「赤ちゃんポスト」という俗称で思慮が足りない母親が子供を捨てることを助長する非人道的な装置のような報道が多かったので偏見を持った人も少なくなかったでしょう。

戦前の男女や夫婦関係のようなもの以外は堕落したものと考えていそうな世襲総理は熊本の病院が赤ちゃんの命を救いたいとやむにやまれずに始めたシステムに否定的でしたが、私は少子高齢化がますます深刻になる日本で匿名であろうとも経済的な理由で子育てができなくなった母子は生活保護とは別のシステムを国が整備して命を救うべきだと思います。

復興大臣と同じように名前ばかりの少子化担当大臣を任命するだけでは社会的弱者を救うことはできないのは分かり切った話ですが、世襲総理は数の力で法案を通して解決できることなのに右翼的な思想とは相容れないので無関心です。10年前に熊本の民間病院が始めた取り組みにあからさまに不快感を表明していましたが、その後に民主党政権下の時代も含めて建設的な対策は皆無ですからあきれてしまいます。

待機児童問題も同じですが、国が予算化に本気を出せば地方自治体に命じて早急に問題解決できる話です。憲法改正や共謀罪を論議するよりはるかに優先順位が高いことですが、この赤ちゃんの命を救う件でも現場から「日本死ね!」と悲痛な声が上がるまで無視するつもりなのでしょう。






 明日のオープンを知らせる広告がありました。

昨年の地震でダメージを受ける前は古臭い総合スーパーでしたが、今回の建て替えでは衣料品を無くして平屋の食品スーパーと生まれ変わったようです。先月の27日に建て替えでオープンしたサニー水前寺店と似た戦略ですが、オープン特価の割安感がある商品が少ないのも似ていました。

このスーパーのチェーンは他にもサンリブ健軍店など地震でダメージを受けて建て替え工事中なので経営は苦しいのでしょうが、インパクトが少ないと口コミ効果が期待できないのでは。他のスーパーに通うことに慣れた消費者を振り向かせるためには大胆な価格設定が有効だと思いますが…






料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/02(火) 23:59)

<<期待せずに出かけた子飼商店街のスーパーで驚かされたことは… | ホーム | 全館が営業再開した郊外の商業施設に出かけてみた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4068-dbb1ae7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア