新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 早朝の神戸の港湾部で見かけた巨大な工事現場の正体は…


 Googleマップで気になるものがありました。

それは神戸の湾岸エリアの市場の対面に新しいイオンモールがオープン予定ということでしたが、モールマニアとして無視できないで遠回りしてチェックしてみました。

かなり大規模なイオンモールでしたが、もう外装やサインの工事はほぼ終わっていましたので初夏にグランドオープンという感じでしょうか。次回が楽しみになりました。






 新しいスターバックスもチェックしてみました。

富山市の環水公園に出店した支店が「世界一美しいスターバックス」と過大評価されていましたが、その後に二子玉川の多摩川を見下ろす丘の上にも二番煎じの支店を出店していました。それらの開放感がある物件はそれなりに繁盛しているみたいですので、神戸のメリケンパークでも同じようなコンセプトでオープンしていました。






 JR神戸駅の周辺もチェックしておきました。

神戸中央郵便局の斜め前には歴史的な外観のファミリアの本社ビルがありましたが、残念ながら取り壊されていました。20年前の地震にも耐えていたはずですので、そのまま活用することもできたはずです。しかしより収益性をアップするために高層ビルにでも建て直されるのかもしれません。






 今回もポートアイランドもチェックしておきました。

昨年の4月にポートアイランドのイケア神戸店に朝食を目的に行ったのですが、たしかその時はイケアの南側はスーパーでした。それがいつの間にか東京インテリアに変わっていたのですが、それはコバンザメ商法みたいなものでしょう。中国でもイケアの横にインテリアショップがオープンしたりしていましたが、参考にされたのかもしれませんね。

ちなみに検索してみたらオープンは6月23日ということでしたが、カフェやキッズスペースをマネしてるみたいです。






 それからヤベノケンジ氏の作品を見に行きました。

安藤忠雄大先生が手がけた兵庫県立美術館の正面に設置されていたのですが、なかなか面白い組み合わせでした。この場所が選ばれた理由は知らないのですが、このミスマッチは悪くないと思います。ちなみにこのステンレス製のアート作品はピカピカでしたが、雨で洗われることがない太股だけ汚れていたのが印象的でした。






 話題だった工事現場はほぼ完成していました。

外壁の塗装前から何度もニュースやワイドショーで見かけた安部晋三小学校になるはずだった建物ですが、関係者が世襲総理に忖度しなかったので逮捕されるかもで工事は止まっているみたいでした。

もちろん開校できない場合は建物は取り壊されるかもですし、支払いも滞ることになるはずなので業者もこれ以上の工事は勘弁してくれということなのでしょう。






 大阪に向かう前に塚本幼稚園にも行ってみました。

大きな道路から外れた狭い一方通行の道路に面していたのですが、建物からは子供の声がしていましたので意外な感じがしました。特に警備員がいるわけでもなく、動物デザインの送迎車もあったことから実に平和な雰囲気でした。それがいつまで続くかは…






 中之島エリアはずいぶんキレイになりました。

景気が良いとは言えない大阪ですが、さすがにそれなりに人口が多いので良い景観を作る財源も確保できるみたいです。中之島エリアはパリのシテ島と似てると思いますし、川沿いの雰囲気を良くすることは府民の地元への愛着心を高めるために役立つ有益な投資でしょう。もう少し大胆な仕掛けをしてもと思えますが…






 御堂筋にテスラの支店ができていました。

アメリカや中国ではどんどん支店を増やしているみたいですが、リッチ層がドイツ車好きが多くて円安なこともあって売れ行きが伸びないのでしょう。最初の東京での店が旗艦店とは思えない貧弱さだったことも戦略ミスだと思いますが、大阪はマシなようです。






 なぜかコナンがテーマのカフェがありました。

作者が生まれた島根県なら理解できるのですが、大阪の南堀江で何の関係があるのか謎でした。検索してみたら映画の上映に合わせて期間限定でオープンしたみたいでしたが、コナンファンは層が厚いので経営が成り立つのでしょう。






 日本橋電気街でタブレットを買っちゃいました。

昨年は秋葉原の支店で富士通のタブレットを購入したのですが、カンボジアを旅行中に急に電源が入らなくなってしまいました。それでほとんど壊れているiPadと画面が割れたHuaweiのタブレットを持ってきましたが、それではドライブに不便なのでASUSの10インチを試してみることに。

マイクとマイクロSDカードのスロットがありませんでしたが、ほとんど新品で7800円でしたので文句はありませんでした。iPadとほぼ同じ大きさでしたが、軽かったのでドライブには向いていましたし。






 大阪城の南側の商業施設に行ってみました。

船場や天満橋、そして大阪ビジネスパークなどを通って森ノ宮に南下したのですが、目的地は阿倍野と同系列の「キューズモール BASE」でした。かなり大衆的なモールであまり面白くは無かったのですが、モールの屋上部分にランニングコースがあるのが特色でした。






 歴史を感じさせる建物をチェックしました。

テレビ番組で存在を知った飛田新地の遊郭跡の和風の建物でしたが、現在は飲食店になっているようです。数千円のランチを食べれば室内の様子をチェックできるみたいですが、駐車場代もかかりますので止めておきました。






 スーパー玉出の1号店をチェックしに行きました。

シンガポールの友人も存在を知っていた激安な関西の有名店ですが、少し前に深夜番組でその1号店が玉出駅の近くにあるのを見かけましたのでチェックしてみることに。かなり古そうな店ではありましたし、この近くにある店で冷蔵が必要な商品が販売されていて八百屋状態でした。






 イオンモールでこんなバナーを見かけました。

トマトなどのプロモーションのためにくまモンが2日後にやってくるということでしたが、どさ回りも大変だなと思いました。ちなみに大阪までなら東京の方が近いのですが、日曜日は熊本のくまモンは忙しそうですし東京にいる影武者がやってくるのかもしれませんね。






 コンペイトウミュージアムに行ってみました。

イオンモールから近かったので寄り道してみたのですが、ミュージアムとの看板はありましたが倉庫に毛が生えた程度でしたのでガッカリでした。展示も高校の文化祭レベルでしたし、コンペイトウの試食さえありませんでしたし。






 奈良に行く前に堺市に立ち寄ってみました。

シンガポールの友人は仁徳天皇稜や博物館には行ったことがあるということでしたので、港の方面や最近になって建設された博物館などを案内しておきました。そこには京都の石庭をイメージしたようなスターバックスの支店がありましたが、面白いと喜んでくれました。






 飛鳥村はそれほど変化はありませんでした。

相変わらず道路は狭く観光客たちはレンタル自転車で走り回っていましたが、夕方でしたので邪魔だと不快になるほどではありませんでした。観光名所のひとつである石舞台は道路から見えないように不粋な壁が作られていましたが、牧歌的な雰囲気を台なしにしていたのでムカつきました。






 役場の建物にこんな看板がありました。

相変わらず世界遺産という肩書を欲しがる連中が多いことにイライラさせられましたが、先ほど不粋な景観を目撃したばかりでしたので選ばれないことを心の中で祈りました。私は無神論者ですから祈る対象は無いのですが、ユネスコの担当者がマトモであることをと期待しているのです。






 夕食は久しぶりにイタリアンになりました。

私はローカルな料理を食べたかったのですが、奈良の田舎には良さそうな店がありませんでした。奈良県は名物料理も思いつきませんし。それならせめて関西なので王将はどうかと提案したのですが、中華はシンガポールでも割安に食べることができると却下されました。

しばらく走っていたらサイゼリヤがあり、友人はイタリアンはずっと食べていないという話でしたし他に選択肢がありませんでしたので妥協しました。私も日本の支店ではほとんど食べたことがありませんでしたので悪い選択ではありませんでしたが、やはりチェーン店でしたので満足感は…






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/19(金) 23:59)

<<シンガポールの友人と卵かけご飯の朝食を食べて出かけた先は… | ホーム | 約2年ぶりに行ってみた広島郊外の被災現場で意外だったことは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4085-4c4a972b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア