新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 たまに気分転換したくて朝食用に少し高い食パンを選んだ理由は…


 私は毎朝コーヒーとトーストの朝食を食べています。

それはコストより手間を省くためですが、食パンを切らした時はパンケーキを焼いたり、お粥を作ったりします。いつもは5枚切りを買うのですが、気分転換のために4枚切りを購入しました。いつも買ってるものより高かったのですが、誘惑に負けてしまいました。安売りしていたのでついでにクルミ入りのデニッシュブレッドも買ってしまいました。







 今日のTBSの報道特集は期待ハズレでした。

総理とズブズブの関係あるので強姦事件を揉み消しすることができたと噂されている元TBS記者のことをどのくらい報じるかと注目していたのですが、番組の冒頭で金平さんが世襲総理の内閣が森・加計問題に続いて「元TBS記者の女性をめぐる起訴案件」などについても聞く耳を持たない強行な姿勢はいかがなものかと短く伝えただけでした。

その強姦疑惑は最初は警察も動いて逮捕状も出たらしいのですが、上からの圧力(もしくは忖度…?)で逮捕は見送られてTBSの社内調査が始まる前に疑惑の記者は退社してしまったので逃げ切り成功かと噂されていたのでしょう。

TBSの報道局は普段は社会正義に鑑みて真摯に取材して告発しているというスタンスなのに稼ぎ時のオリンピック前に世襲総理の内閣に睨まれたら大損だと沈黙することを選んだのでしょう。命を懸けて真実を追求するのがジャーナリストの使命だと思いますが、TBSの幹部は被害者が泣き寝入りしてくれたと思ってホッとしていたのかもしれません。

今日は報道局らしく戦略特区の選定に関与した胡散臭い男に取材していたのですが、世襲総理と加計学園との関係性を知らなかったという白々しい言い訳を垂れ流していました。永田町で政界の噂が飛び交う中で世襲総理と寿司友の学園経営者との関係を知らないわけは無いはずですが、世襲総理の内閣から睨まれたらビジネスチャンスを逸することになりかねないので批判的に報じることはタブーなのでしょう。






 2週間後の日曜日は父の日だそうです。

私は業界が金儲けのために勝手に作った記念日なんかに配慮したりする気にはなれませんが、被災地の酒造メーカーが企業努力されることに文句はありません。しかし左側の「復興」というラベルの商品には違和感がありますし、売上金の一部をコンクリート製の天守閣のために寄付するのには反対です。ラベルを「熊本城本格復元」として、売上の一部を木造復元の基金とするのであれば賛成ですが。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/06/03(土) 23:59)

<<5月13日ぶりに出かけてみた熊本市の中心部で見かけたものは… | ホーム | 梅雨入りする前の晴天の日の午後に初めて試してみた商品は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4101-e0b632be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア