新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 昨年は気がつかなかった熊本の住宅街での微妙な変化は…


 梅雨の時期は植物の成長が目立ちます。

昨年の梅雨の時期は香港などに逃げ出しましたので気がつかなかったのですが、住宅街では小さな変化がありました。地震でブロック塀が崩れたところにアジサイが咲いていたのですが、一昨年までは道路からは見ることができなかったのかもしれません。このままブロック塀を作らないでくれたら良いのですが、防犯的にはキビシイのかもですね。






 天草で新しい観光計画が練られているようです。

BSの深夜番組で見かけたのですが、天草出身の脚本家である小山薫堂氏の発案でキャンピングカーを使ったレンタカー事業を始めるという話でした。長いこと自動車番組を担当している松任谷氏らの助言もあり、天草の細い道路でも楽にドライブできそうなルノーのカングーをベースにした468万円のキャンピングカーを契約されたのですが、これから地元と協議して詳しいことが決められるのでしょう。

天草エアラインのみぞか号と同じように海のイメージの青い車体を選ばれたことや、地元のことを熟知した人によりサプライズ要素があるレンタカーの計画を自分たちのリスクで試されることは悪くないと思います。しかし24時頃25000円という価格設定は高すぎるように思います。同じ天草の苓北町では長崎からのフェリーの乗客に電気自動車を無料で貸し出すキャンペーンをはじめたみたいですしね。

まあ天草市役所の観光課の公務員の時間を奪うことはあるでしょうが、税金を無駄にする計画では無さそうなのでトライしてみれば良いでしょう。しかしキャンピングカーを停める場所は大丈夫なのでしょうね。地元に詳しい小山氏はいくつかの候補があるのでしょうが、トイレなどはなんとかなるとしてもセキュリティはちゃんと考えられているのでしょうか。天草に悪い人はいないとしても余所から悪人がやってきて、何か悪質なワナを仕掛けるかもしれませんが。






 復興記念限定プランという広告を見かけました。

フカヒレやアワビなどの高級素材を使った時代遅れっぽい料理が5000円ということでしたが、私にはまったく魅力的ではありません。復興記念というコンセプトと高級食材という組み合わせは違和感がありますが、それをアンバランスと思わないタイプの人たちが試したりするのでしょう。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/06/12(月) 23:33)

<<999円セールで航空券を購入した後に少し後悔した理由は… | ホーム | 増税が先送りされそうな日本で朝食を用意しながら考えたことは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4110-a0602d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア