新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 熊本城の工事が進む中で忘れられている歴史的な価値がある遺産は…


 熊本は今日まで晴れが続いてくれました。

午後から久しぶりに益城町方面に出かけることにしたのですが、その前に水前寺公園の隣のジェーンズ邸に寄ってみました。熊本城や阿蘇神社のことは全国ネットのニュースで何度も取り上げられていますが、それなりに歴史的な価値が価値があるジェーンズ邸のことは忘れられている感じです。

ジェーンズ邸は昭和時代に何度かの移転を経て水前寺公園の隣に落ち着いたのですが、私はこの場所で再建することには反対です。花畑地区に移転したNHKがあった千葉城町の丘の上が適地だと思いますが。単に移築するだけでは面白くないので坪井川の水面レベルまで地下を掘って、熊本駅方面からの観光船からアクセスできるようにすれば良いでしょう。






 益城町の木山神社は未だにこんな状態でした。

昨年の4月23日に初めて益城町に地震被害のチェックに行った時に木山神社の鳥居が倒壊していたことには気がついていたのですが、奥に鎮座していた本堂も倒壊していたことは最近まで気づいていませんでした。

まるで5月に静岡で見た登呂遺跡みたいなシルエットでしたが、まだ資金が集まらないのか手付かず状態でした。ちなみに阿蘇神社などは何度もニュースで見かけましたが、この木山神社のことはニュースで見かけた記憶がありません。






 詐欺女の1億円豪邸にも再訪してみました。

3月末にタイ警察が詐欺女を逮捕したとニュースで見た時に裏山や小川の雰囲気から益城町から西原村に向かう途中なのではとGoogleマップのストリートビューで探したのですが、見つかりませんでした。それで地元で尋ねるしかないかとあきらめかけたのですが、ダメ元でGoogleマップで詐欺女の名前で検索したらあっさり出てきました。

口コミで豪邸を見に来る人が増えたためか名前では検索できないようになっていましたが、豪邸は相変わらず人が住んでいる気配がありませんでした。しかし豪邸の前の道路は重機が投入されて倒れていた竹が撤去されていました。

この反対側の道路を塞いでいる巨大な岩の撤去はしばらく先になるみたいですが、ここまでやってくると昨年の地震がどれだけ町民の生活にダメージを与えたかを擬似体験できるでしょう。この集落ではテクノ仮設などに移転している人は少ないみたいでしたが、地元の皆さんに迷惑をかけない範囲で見学することは個人的にオススメできます。

物見遊山では無く、日本中が被災地になる可能性があることで被害が大きかった益城町の現状を見ておきたい方は詐欺女の豪邸の隣の「 熊之宮 」という神社を検索してみてください。ちなみにストリートビューでも白い鳥居の反対側に地震前の豪邸の外観を見ることができますよ。

熊之宮 〒861-2211 熊本県上益城郡益城町福原





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/06/19(月) 23:59)

<<9日ぶりにまとまった雨が降った日に見かけて不快だったことは… | ホーム | 6月18日の父の日に宅急便で届いた家電製品の革新性は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4117-a358a1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア