新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 期待せずにチェックしてみた深夜番組が期待ハズレだった理由は…


 昨晩の朝生のテーマは「安部政権と官僚」でした。

自業自得で自民党に逆風が吹きまくっている都議選の直前ですし、今回は落ち目の世襲総理に忖度した内容になるのではとまったく期待していませんでした。予想していたように特区の選定が官邸により歪められていると告発した元文部官僚のオジサマはいませんでしたし、キャスティングされていた元官僚たちは無難な話しかしませんでした。

元レバノン大使で小泉政権の対中東外交を批判していた天木直人氏を久しぶりに見かけましたが、お元気そうでなによりでした。しかし外務省をクビになって官僚時代の裏話を暴露しても良さそうな立場なのに、今回は言葉が少なめでした。それも世襲総理と寿司友らしいテレビ朝日の会長の意向かもしれませんが、タブーが無いことをウリにしていたはずですが番組にも「企業30年説」が適応するのかもですね。






 先ほどの「報道特集」で興味深いものを見かけました。

私はフクシマがメルトダウンした時はクアラルンプールにいましたので311から帰国するまでの2ヶ月ほどは日本の報道番組を見ていませんでした。帰国後にいろいろニュースを見て東北にも行ってみましたが、もちろんフクシマ原発の近くにアプローチすることはできませんでした。

それで今日の番組を見るまで東京電力の社員の中にメルトダウンは防ぐことができたと考えている人がいたことを知りませんでした。東電の元会長たちが裁判で自分たちには津波を予見できなかったので責任が無いと主張しているのと大違いですが、メルトダウンした時に現場にいた社員は少しでも良心が残っているのであれば真実を述べるべきでしょう。






 最近はいろんなニュースが溢れています。

都議選の応援でアホな防衛大臣が「誤解を受けかねない…」を繰り返したり、暴言議員の赤ちゃん言葉バージョンが暴露されたりしました。それに加えて元文部大臣に世襲総理の腹心の友からのヤミ献金疑惑などありましたが、それだけ続けば民進党が脆弱でも明日の選挙には勝てないでしょう。

そんな混沌とした状況下で歌舞伎役者の奥さんが亡くなったり、将棋界に彗星のように新人が現れたりして話題になっています。世界遺産が決まると翌日からミーハーな観光客が押しかけることがありますが、将棋界の新人の連勝が続くとブームに便乗したがる連中が増えるようです。




本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/01(土) 23:11)

<<ようやく涼しくなった20時過ぎに発表された予想を見て考えたことは… | ホーム | 「アーティチョークの水煮」で検索して作ってみた料理の完成度は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4129-66fc7a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア