新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 「こんな人たち」側から世襲総理を見て辞めてくれと願う理由は…


 今朝の「ワイドナショー」で世襲総理が話題でした。

支持率が高い頃にこの番組に世襲総理がソフトなイメージをアピールしようとゲスト出演していたのですが、番組の関係者たちは「超VIPが来てくれた!」とはしゃいでいる感じでした。私が知る範囲では総理になる前に日本テレビの「おしゃれ関係」、そしてたかじん氏が存命中に読売テレビの番組に、そして昨年はこの番組にゲスト出演していましたが、どの番組でもキビシイ質問は皆無で忖度しまくりでした。

この番組のMCが主張していたように私も世襲総理が100パーセント悪いとは思わないのですが、我々の税金から給与を貰っているのに憲法改正など優先順位が低いことに執着していて日本を間違った方向に導いているのでキライです。さすがにもう誰もアベノミクスを口にしなくなりましたが、円安と株高が続いているので国民への公約であるデフレの克服はできないけど許容範囲だとでも考えているのでしょう。

世襲総理をヨイショする経済評論家たちは「もし安部政権が交代したら日本経済が危機的な状況に落ち込む…」とか根拠が無いことを言ったりしているのですが、私は世襲総理の経済政策をこのまま続けていけば日本の将来は真っ暗闇だと思うので辞めてもらいたいのです。理由は安直な円安誘導で自然淘汰されるべき古い体質の企業を延命させてしまったことで日本企業が体質を改革する機会を逸してしまったからですが、イノベーションを生み出すことができない閉塞感が支配する情けない国にしてしまったことは弾劾に価すると思います。

自業自得で下落してしまった支持率を回復するために来週にでも閉会中審査に応じることにした世襲総理は国民の関心が政治に向かないタイミングを見ているのでしょうが、朝倉市などの豪雨被害で先送りされた皇室の婚約会見などを利用するかもです。それ以外にもアホなスポーツ好きな連中が喜びそうな国民栄誉賞の授与とか仕掛けてくるかもです。

8月3日と噂されている内閣改造では目に余る大臣を新鮮さを感じさせるものに取り替え、国庫は疲弊しているというのに予算をバラまくつもりでしょう。少子高齢化には無関心で2020年のオリンピックで自分の任期中はなんとか横ばいで行くことができるとでも考えていそうですが、その後の経済低迷のことなんて知ったことじゃ無いのでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/16(日) 22:57)

<<火の君マルシェで購入した割安な野菜を使って作ってみた料理は… | ホーム | 34度近くまで気温が上昇した午後にドライブに出かけた先は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4144-04de91a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア