新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 熊本が今夏はじめての猛暑日になったランチに試してみた料理は…


 梅雨明けして初めての猛暑日になりました。

まあ先日も34度ほどありましたので大差ないのですが、夕方のニュースの最初に局アナが「今日は暑かったですよね~」と言ってましたので余計に暑苦しく感じました。それで冷たい料理を食べることにしたのですが、野菜類の残りを総動員して具だくさんの冷し中華を作ってみました。

「サラダにおいしいナッツ」も加えましたので素材の数としては20種類ほどになりましたが、ヘルシーで美味しゅうございました。しかし和食にも飽きてきましたので南半球にでも出かけてみたくなりましたが。それはニュースで久しぶりの積雪ではしゃぐチリ人たちを見かけたからでした。






 ローカル新聞に悲しいニュースが載っていました。

何度か建物の前を通ったことがある映画の舞台にでもなりそうな洋館でしたが、個人所有の洋風建築ですので多額の費用がかかる復元はあきらめられたようです。城下町の古い日本家屋も公費解体できるうちにかなり取り壊されたのですが、希少価値は少ないとしても惜しい話ですよね。

せめてファザード部分だけでも後世に残すとか配慮がされると良いのでしょうが、復興特需で儲けている連中は時間と手間がかかる仕事はやりたがらないのでしょうね。






 最近はこんな新聞広告をよく見かけます。

歴代の政府が無能で少子化ですから学生数を確保するのもたいへんでしょうが、上辺だけの「楽しい学園生活」というのは誇大広告として批判されてもおかしくないと思います。

もちろん全体の20パーセントくらいは学園生活をエンジョイできているのでしょうが、半数以上は理不尽だと不満を持ってるんじゃないかと私は予想していますが。






料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/21(金) 22:12)

<<被災地から被災地にドライブに出かけてみて考えさせられたことは… | ホーム | 熊本地震に耐え抜いた歴史ある建物の周辺に起きていた変化は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/4149-c9330e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア