新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 苫小牧から船に乗って秋田に着いた?♪
madofusagi

 わか杉国体が終わったばかりの秋田に着きました。

4年ぶりの秋田の変化については夜にアップすることにしますが、8日と9日の引越しで忙しくて書けなかったことをまとめてアップしておきます。フェリーのロビーが10時で消灯モードになったので、ニュースも見れないものですから。ちなみにビデオルームはありましたが、なぜか苫小牧・秋田間は上映が無いのです。

まず8日なのですが、新潟行きの新日本海フェリーに間に合わせるために睡眠3時間で頑張って荷造りしてたのですが、突然薪ストーブの煙突が落下して部屋の中が煤だらけになったのです。

不要な紙類などを燃やしていたので煙突は高温になっていて、それをとっさに受け止めてしまったもので軽い火傷を負ってしまいました。ただでさえ何度も洗い物をしたおかげで手荒れがひどかったのですが、さらに悪化してしまったのですよ。ようやく掃除も終わり、最後の荷物を積み込んで出ようとしたところで窓をベニヤ板で塞ぐのを忘れていたことに気がつきました。北側の窓はたくさん雪が降るとヤバいので必ずやっておかないとダメなのです。ようやくそれを終えて時計をみたら高速に乗らないと間に合いそうになかったので、あきらめて風呂に入って寝てしまったのでした。



bedroom

 9日の朝、PCと布団などを再び積み込みました。

8日の夜はさほど冷え込まなかったのですが、灯油ストーブは近所のおばあさんにあげちゃいましたので羽布団と毛布2枚と冬モードにしておいたのです。フェリーに乗り遅れた上に風邪を引いちゃアホですからね。かなり疲れていたので爆睡しちゃいましたが、2日続けて遅れるとマズいのでインスタントコーヒーと菓子パンだけで朝食を済ませて荷造りをしたのです。コーヒーメーカーは留学生にあげちゃいましたので、トルコで買ったコイルヒーターでお湯を沸かせてインスタントコーヒーで我慢したのでした…(涙)

すべての荷物を積み込むと住み慣れた部屋が余所余所しい感じになりました。4年ほど寝起きしたベッドは次に誰が使うのかは決まっていないのですが、隣の大家さんが退院なさるまでは空家となるのでしょう。高齢の大家さんにもしものことがあれば、このベッドで最後に眠ったのは私ということになるのかもしれません。

電気のブレーカーを切って、凍結防止のために水を落として、すべての窓のカギを確認して大家さんが入院してる病院に向かいました。9日までの日割りの家賃を支払い、4年間の思い出を話したりしたのですが、大家さんの退院を待たないで出てゆくことだけが気がかりでした。素人の考えですが、家をバリアフリーに改造してヘルパーさんを頼めばすぐにでも退院できそうな感じだと思うのですけどね。大家さんは最後まで「家に帰りたい…」と仰っていたのですが、残念ながら北海道を出てゆく私ができることは無かったのです。



niji2007

 病院を出て、しばらく走ったら虹が出ていました。

不思議なことに真っ平らな石狩平野ではあまり虹を見たことが無かったのです。この虹は進行方向とは逆の、つまりつい先ほどまで我が家だった方向に架かっていたのですが、まるで去り行く私に別れの挨拶をしてるような感じでしたよ。ついに慣れ親しんだ牧場エリアともお別れとなりますが、また観光客として千歳空港に降り立つこともありえますのでサミシサはさほど感じませんでした。海外から千歳までの直行便は少ないのですが、航空会社によってはおまけで成田から無料で飛ぶことができたりしますからね。

36号線を南下して、初めて苫小牧のイオンに寄ってみたのですが、書店が変な位置にあるほかは普通のイオンでした。何度かイオンの前を通過したことがあったのですが、いつでも行くことができると思ってこれまでは素通りしてきたのです。北海道最後のお買い物が全国チェーンのイオンだなんて、ちょっとおかしいですよね。(笑)

レジに並んでる時に前のお客さんの買い物カゴの中の肉を見てミートホープのことを思い出しました。それで若いお兄さんに聞いてみたら、わりと近いというので行ってみたのです。当然ながら電気が消えた会社の上には見覚えがある黒い牛のシルエットがありました。あまり時間は無かったのですが、自動車を停めてデジカメで撮影しました。北海道で最後に撮影したのが倒産したミートホープ本社だなんて、これまたちょっとおかしな話ですよね。(笑)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2007/10/10(水) 08:57)

<<秋田から岩手へのドライブ | ホーム | なんとか北海道脱出>>

コメント
 
火傷をした手、大丈夫ですか?
長時間運転をされるのに不都合は無いでしょうか。
大家さんとの別れが病院だなんて淋しい光景になりましたねぇ。。

ミートホープ社の写真、その使い道は何になるのでしょう?(笑)

URL | kan #- | 2007/10/10(水) 10:05 [ 編集 ]

 
長いのか、短いのか、、4年間。。
怪我しちゃいましたが、発つ鳥跡を濁さずですね。。
虹の見送りも、、一日遅れのせいで、、
なんか良い感じじゃないですか!?^^
名古屋は、いつですか?
URL | セージ #/mDnLlOE | 2007/10/10(水) 11:13 [ 編集 ]

 
虹のお見送りかぁ……。

これでわたしの北海道との接点は、
いまのところなくなりました(苦笑)。

今までいろいろな北海道の話題、
楽しませていただき、ありがとうございます。

病院まできてくれて、大家さん、
嬉しかったんじゃないかなぁ。


URL | sango #YTIpxIas | 2007/10/10(水) 11:22 [ 編集 ]

 
大家さんとのお別れと親しんだ北の地とのお別れは心に滲みますね。数々の想い出を胸に新しい出会いを! 旅の安全をお祈りします。
URL | jinnyjp #- | 2007/10/10(水) 11:48 [ 編集 ]

  kanさん、ありがとうございます
すぐに冷やしたので、もう大丈夫なのですが、手は荒れていますし、爪も割れたりとレジでお釣りを貰うときに恥ずかしいような感じですよ。ミートホープ社の写真は単に友人に見せようと思って撮影しました。(笑)
URL | cityde #7xnY8tyg | 2007/10/10(水) 14:10 [ 編集 ]

  セージさん、そうですね
まあ人生ってそんなものなのでしょうね。名古屋の物件が流れていなければ、今ごろは愛知県民だったかもですし。名古屋は23日前後かなと思いますが、直前にならないと決まりません。
URL | cityde #7xnY8tyg | 2007/10/10(水) 14:14 [ 編集 ]

  sangoさん、こちらこそです
ブログの新しいタイトルも思案中です。まあ北海道は訪れて損は無い地域ですから、帰国された時にいかがですか。無料で飛べたりすると思いますよ。どこに落ち着くか不明ですが、今後ともヨロシクです。
URL | cityde #7xnY8tyg | 2007/10/10(水) 14:19 [ 編集 ]

  jinnyjpさん、ありがとうございます
引越しのための荷物をたくさん積んでいますので、より以上の安全運転を心がけています。でも秋田はポカポカと暖かいので睡魔に負けそうですよ。(笑)
URL | cityde #7xnY8tyg | 2007/10/10(水) 14:24 [ 編集 ]

  バックミラー、見えてますか?
荷物がいっぱいだと、バックミラーが見えるか心配です。ちゃんと見えてますか?^^
虹に見送られての旅立ちって、なんか映画のワンシーンみたいですね。
睡魔に負けないよう、安全運転で南下してきてくださいね(^^

URL | kiyotayoki #- | 2007/10/10(水) 18:00 [ 編集 ]

  kiyotayokiさん、そうですよね
単なる偶然でしょうが、サイドミラーで虹を見つけた時には不思議なものを感じました。その後の夕陽もなかなかのものでしたし。ちなみに室内のバックミラーには荷物が映っています。(笑)
URL | cityde #7xnY8tyg | 2007/10/10(水) 19:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/534-8fb2e4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア