新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 悪天候の中を選挙に行けとほざくアホな連中に言ってやりたいことは…


 午前中に台風21号の影響で小雨が降り出しました。

太陽とはご無沙汰ですので20度前後と肌寒くなったのですが、来週は台風一過で晴れるでしょうから秋っぽくなるのでしょう。それは自然が相手ですので非力な人類はどうしようもないのですが、気になるのは明日の衆院選の結果です。

今回の選挙戦は小池や前原のミスで与党有利となったのですが、野党間の協議が上手くいっていない選挙区があるのは全ての利己的な野党議員の責任でもあるのでしょう。熊本1区は自民党と希望の党の候補者だけしか出ていないのですが、ニュース番組でアナウンサーに棄権はせずにマシな方を選べと何度も繰り返されても困ります。メチャ汚い店でクソかゲロのどちらかを食べろと言われているようなものですから。(笑)






 台風21号の影響で離島は1日早まったそうです。

ほとんどの離島は人口が少ないですし支持政党なしの有権者も少ないでしょうから、少しくらい開票が遅れても問題ないでしょう。つまり本土で数票差の接戦になった場合にだけ急いで開票作業すれば問題ないと思えます。まあ離島の住民に疎外感を持たれないように配慮はすべきだと思いますが。

しかし私は前世紀末から人口減少社会で財政難から脱せない日本は人件費を節約できるネット投票に移行すべきだと考えていますが、導入してしまうと投票率が上がって不利になる自民や公明の議員たちは「なりすまし投票対策が…」と先送りし続けています。生態認証など不正防止を工夫した電子投票システムは日本にも必要ですが、輸出品としても有望でしょう。原発や武器の輸出に熱心な世襲総理は否定しそうですが…






 「必ず選挙に行く~」という歌を見かけました。

工事中の熊本城が見える二の丸広場で小雨が降る中で生放送が始まったフジテレビ系列局の秋のイベントでしたが、午前中のゲストが安全漫才の2人だったのです。順法意識が低い足立区のヤンキーたちが選挙に行くことが多いギャップを笑っていたものでしたが、私はニュースを見ないおバカな連中が「日本を取りもどす」といったアホな主張に惑わされて自民党に投票することが予想されるので笑えませんでした。

もちろん日本の有権者は好き勝手に自分が選んだ党や候補者に投票することができるのですが、ヒトラーが民主的な選挙で選ばれていった状況と似てるように感じるのです。世襲総理は息を吐くように嘘をついて人生経験がや海外渡航経験が少ない若年層を騙し続けていますが、近い将来にアベノミクスの失敗のツケを払うことになって後悔することになるのでしょう。






 来月のトランプの来日は無くなるかもしれません。

ハスラーを創刊したことで有名で映画化もされたラリー・フリント氏がトランプは核戦争を起こしかねないアホで看過できないということで、トランプを牢屋にぶち込む証拠を密告した者には1000万ドルを支払うと言い出したのです。トランプのこれまでの問題発言だけでも罷免するのに十分だと思いますが、足立区のヤンキーと似たレベルの白人も多いので文句なしに逮捕するだけの証拠が必要なのでしょう。

偏向報道が顕著なNHKなどは選挙の結果が出ていないのに11月5日にトランプが来日して世襲総理と共に拉致被害者家族に会うと報じていましたが、世襲総理だって加計などからの裏金がバレて逮捕されることがあるかもしれません。






 熊本では選挙のCMにもくまモンが使われています。

元AKBのアイドルを起用するより無料で使うことができるゆるキャラの方がマシですが、2011年前後から様々なポスターに出回っていますので見飽きました。くまモンに「選挙に行こうモン!」と呼びかけられても同意する気にはなれませんし。

「みんなの思いを1票に!」という陳謝なコピーがありましたが、明日の20時直後に熊本県は4区とも自民党の候補者の当確が出てしまうのがわかっているのに白々しいことを言うなと腹が立ちました。選挙期間中に日本にいるとストレスが溜まります。事前にわかっていたら逃げ出せたのですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/21(土) 23:59)

 首都圏より安い時給での募集が続いている熊本の将来は…


 被災地の熊本の景気はまだら模様みたいです。

地震直後は仕事場が被災して職を失ってしまった人も少なくなかったようですが、最近は復興特需で潤っている会社が大量に雇い入れていたりして元に戻った感じなのでしょう。しかしポスティングされた求人広告を見てみたらほとんどは最低時給の737円をほんの少し超える程度でしかありませんでした。

首都圏のコンビニの店頭では熊本の倍くらいの求人広告も見かけましたが、私は熊本の時給レベルでトリクルダウンが成功すると考えているヤツがいることが信じられません。アメリカのウォルマートは時給15ドルと大幅にアップしたという話がありましたが、日本は世界第3位の経済大国なわけですから最低でも1000円の大台にはアップすべきでしょう。






 夕方のニュースで10代の動向を取材してました。

投票年齢が引き下げられたので下通アーケードなどで18歳や19歳の人たちにインタビューしていましたが、カメラが回ってるので優等生的な発言がほとんどでした。その退屈なインタビューが終わって局アナが聞き飽きた「皆さん選挙に行きましょう」としめていたのですが、熊本でニュース番組を担当していたら10代の全員が野党に投票したとしても自民候補の当選は揺るがないと知ってるのに白々しいと腹が立ちました。






 これは全国ニュースでも話題になっていました。

日本のものづくりの原点のひとつであり、世界中で耐久性があって燃費が良いと支持されているホンダのカブが累計1億台を超えたという喜ばしいニュースでした。東芝が潰れそうで、日産や神戸製鋼の不正が明らかになる中で実直なものづくりが支持されていることは悪くないですし、中国の工場から熊本の大津工場に集約されるというのも熊本県には朗報でしょう。

しかしカブの1億台突破や国内工場への集約の発表が選挙前に行われたのはホンダの世襲総理に対する忖度ではないかと疑ってしまいました。どうも最近はキレた悪質ドライバーの煽り運転やハリウッドのセクハラ問題など些細な話が多過ぎるようですが、それも300議席を超えて安定政権になりそうな情勢で勝馬に乗ろうとしているように思えてしまいますが。






 もちろん次の日曜日は衆院選の投票日です。

しかし熊本のフジテレビの系列局からしてみると「我々がTKUの日と決めた方が早かったのに…」と急な解散を迷惑だと感じているかもしれません。また過去のような秋晴れを期待していたのに台風の影響で2日間とも雨が降りそうなのも空を見上げて恨めしく思っていることでしょう。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/19(木) 23:59)

 今回の衆院選が税金の無駄遣いだと思ってしまった理由は…


 これはあるマンションの入口のごみ箱です。

郵便箱にポスティングされた不要な印刷物を捨てるために用意してあるものですが、熊本県内の全世帯に配られている選挙広報が読まずに捨てられていました。まあ熊本ではすべての選挙区で自民党の候補者が勝つことが確実視されていますので、興味を持てないのも無理がない話だと思いますが。






 これは自民党の候補者の選挙事務所です。

今回の衆院選のために産業道路沿いの銀行の支店の跡に作っていましたが、トランプにへつらっている世襲総理にへつらい続けているみたいですので他の自民党議員よりも早めに解散する情報を得て水面下で準備していたのかもしれません。

元民進党で今回は希望の党から出場するネズミ顔の男は小池の「排除します!」発言で急降下しているので楽勝でしょうが、都議選での惨敗を教訓に最後までボロを出さないように心がけているのでしょう。今回のキャッチフレーズは「復興仕事人」という笑っちゃうものですが、当選が確実視されているので仕事人内閣のメンバーにとの野望を秘めているのでしょう。






 なぜか1週間遅れで香港便のニュースがありました。

私は10月10日に香港エクスプレスの公式ウェブサイトで熊本に就航することを確認しましたのでアップしたのですが、なぜか今ごろになって県知事の発表がありました。自民党候補者に有利になるように、わざと発表を遅らせたのかもですね。

最近の株価が高いのも何か裏がありそうですし、来月に来日が正式決定したトランプが拉致被害者の家族に会うというのを選挙直前に発表したのも内閣府の筋書き通りなのでしょう。そんな姑息な情報操作の違法性は立証できないのでしょうが、まだ衆院選の結果が出ていないのにトランプに会うのが安部だと報じるのは報道機関として失格でしょう。






 今回の選挙でも皇室問題は争点ではありません。

天皇が退位を決めた理由のひとつは世襲総理が嫌いだという話もありましたが、開かれていると言われている皇室はブラックボックスなので庶民にはわかりません。私はアベノミクスの失敗により国の財政状況の危機的な状態がますます悪化するのが確実視されているので皇室費も大幅に削減すべきだと思いますが、今回も聖域のままで維持するようです。

日本の報道機関は右翼の街宣車を恐れて天皇家に対して不利な話はせずに質素な生活をしていて国民に寄り添って祈りを捧げていると検証できない話を垂れ流し続けていますが、疑い深い私はそんな北朝鮮みたいな話は信用していません。しかし2011年にフクシマがメルトダウンした時に世論を押さえ込むために都心部の計画停電をやった時に天皇家がわずか2時間だけ自主停電したというのを見て笑ってしまいました。




20171018233731ab0.jpg

 この本の発売日は衆院選とは無関係との話です。

私は日本には推定無罪の原則があることを知っていますので、不起訴になった強姦疑惑の元TBS記者のことを罪人扱いする気はありません。ただ自民党が300議席を超えて大勝しそうな雰囲気の中で被害者だと主張して顔も名前も公表して本の出版も決めた女性のことを扱わないのは報道機関としては政権への忖度のレベルがヒド過ぎるのではないでしょうか。

ちなみに世襲総理のオトモダチの加計さんは私人であるということで全てのメディアの取材を断り続けていますが、強姦疑惑の元TBS記者もまったく見かけなくなりました。この本を出版した女性との行為は合意の上だったので自分には一点の曇りも無いというのであれば、昔のようにテレビ番組に出演して総理の擁護発言をしても良さそうなものですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/18(水) 23:59)

 夜明け前に寒くて毛布を出した日のベッドルームの気温は…


 今朝は夜明け前に寒くて目が覚めました。

それで押し入れから毛布を出して二度寝したのですが、イケアの目覚まし時計の温度計を見てみたら21度でした。これはブログに載せようとカメラを出したら、体温が伝わったようで22度に上がっていました。つい先週までは昼間は真夏日になって扇風機を使っていたのですが、急速に季節は秋っぽくなっているようです。週末は初おでんにでもしようかな。






 今週末に南阿蘇でイベントがあるそうです。

俵山トンネルの手前の道の駅で秋まつりが行われるという話でしたが、小規模ながら花火があるそうですので悪くないかもしれません。熊本では先週末から雨模様が続いているのですが、さすがに土曜日には秋晴れとなりそうですし。ただ難点は片道1車線の道路がメチャ混んでしまいそうなことです。






 今日は昨年の地震から1年と半年になりました。

それで夕方のローカルニュースでは様々な被災地の現状をリポートしていましたが、私が興味深かったのは外輪山を抜けるトンネル工事の進捗状況でした。被災した国道57号線は阿蘇観光の大動脈でしたのでトンネルの開通は地元の強い要望があり、外輪山の両側から24時間態勢で掘削されているという話でしたが、それでも開通までは数年かかるようです。






 銀行の移動店舗が走りはじめたみたいです。

地震があったこともあり経済成長が堅調な福岡に近過ぎる熊本は人口減少社会ですし、ネット銀行に押されて将来性が見込めない支店が統廃合されるのは仕方ないことでしょう。

住民の利便性をなるだけ損なわないように曜日や時間を決めて熊本最大の銀行の移動店舗が巡回するようになったようですが、車を運転しない高齢者が多い仮設住宅もコース組み込まれているみたいです。






 夕方に熊本でロケした映画が放送されました。

地震から1年となった今年の4月にBSで放送された時に私は見ましたが、地上波での放送は初めてということでした。地震を経験した私には興味深い内容でしたが、大災害に対しての基礎知識が無くて自分が被災者になるかもという認識が薄い首都圏などの若年層にとっては退屈な作品だと思います。

この作品の監督もホテルキャッスルに宿泊中に2度目の地震を体験されたという話ですが、生まれ故郷の復興のために役立てばと熊本出身の役者やスタッフを使って映画を作ることを否定するわけではありません。しかし2本とも面白くないのが致命的です。監督たちの耳には好意的な感想しか届かないでのしょうが、3本目を作るのは止めておくべきでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/16(月) 22:36)

 衆院選まで1週間となって選挙カーにムカついて考えたことは…


 次の衆院選の投票日まで1週間となりました。

何度かブログに書いていますが、よほどのスキャンダルなどの発覚が無ければ来週の日曜日の20時の投票締め切りの直後に熊本のすべての選挙区で自民党候補者の当確のテロップが出ることになるでしょう。それは小池が「排除する!」と本音を漏らしてしまったからですが、熊本県民は保守的ですからできたばかりの希望の党に期待する人は少数派でしょう。

それで投票日まで何も起きなければ熊本1区の自民党の候補者がダブルスコアで希望の党の候補者に勝利するのではと思いますが、来熊した世襲総理は自民党熊本本部に「最後まで油断せずに投票日まで引き締めろ!」と指示したと想像できます。

それで当選するのがほぼ確実なのにうるさい選挙カーが走り回っているのですが、法律で許されているとしてもムカついています。私は左翼でもテロリストでもありませんので黙って我慢するしかできないのですが、もし医者から余命半年とか宣告されたら我慢できなくなるかもです。選挙カーを奪って熊本県庁の隣の自民党熊本本部に突っ込むかもしれません。(笑)






 自民党候補者のポスターはなかなか笑えました。

日の丸をバックに撮影してあり、「復興仕事人」という陳腐なコピーがありましたので。世襲総理は「仕事人内閣」と命名したのに仕事させずに解散しちゃいましたが、それをなぞったようなネーミングを選ぶセンスがさすがですよね。

ちなみに希望の党の候補者は前回と同じヤツを使い回してるようですが、「奇跡の1枚」みたいなものかもしれません。このポスターのイメージで選挙カーで箱乗りしてる本人を見たらガッカリして票を減らしてしまうのでは。(笑)






 熊本市長がTKUの花火特番に出演していました。

昨年は地震の影響で中止でしたので花火大会は2年ぶりだったようですが、税金で開催してるのに自分の手柄みたいな感じでしたので腹が立ちました。自民党や建設業界から支持されて熊本市長になったばかりのタイミングで地震被害がありましたが、数日後に崩れた熊本城を視察して「まさかこんなことになるとは…」と被害者みたいな泣き言で恥をさらしていました。

この男は自民党候補者と同じように利権が大好きなタイプでしょうが、次の市長選で有利になるように花火大会などにも顔を出して点数稼ぎをしています。しかし許せないのは本当に熊本市民のためを考えれば熊本城の天守閣は木造での再建を目指すべきなのに、次の市長選を考えて密室で2019年に現在のコンクリート製のままでの補修案を決めてしまったことです。






 熊本城で撮影した旅番組が放送されました。

JR九州の提供で、観光列車を乗りついで天草までウニを食べに行くというヌルい企画でしたが、途中の熊本駅でくまモンと絡む見飽きたシーンもありました。地震後に自腹でボランティアで熊本入りはしないタイプのタレントたちが熊本城を見学しに行ってましたが、工事中の天守閣を前に修復が終わる2年後に再訪すると声を合わせていました。しかし2年後までタレント生命が残っているかは…?






 熊本県の選挙区は5区から4区に減らされました。

日本は福岡市などを除いて基本的に人口減社会ですから議員数の定数削減は当然なのですが、近い将来に道州制になるのでしょうから何度も区割りを変更するのは無駄でしょう。中国では携帯電話で借り出すことができる自転車と共にペーパーマネーレス化が進んでいましたが、オリンピック前に大胆な改革を目指すべきだと思いますが。

つまり来日する外国人旅行者にイミグレの後に簡単な手続きでキャッシュレスで買物や交通機関に乗れたりするスマートウォッチやタブレットを無料貸し出しすれば良いでしょう。同じシステムを日本人も使えるようにして、その端末を持っていればアップルストアのように認証なしにWi-Fiに勝手にアクセスできるようにすれば良いでしょう。

そしてその端末に生態認証を組み込んで簡単に投票もできるように法に改正をすれば良いでしょう。自民党はなりすまし投票やセキュリティが不安だと不利になるネット投票を嫌がるでしょうが、罰則を強化すればクリアできる問題でしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/15(日) 23:59)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア