新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 2016年の地震から1年11ヶ月になる日に見かけた工事現場は…


 昨晩からの雨は午前中に止んでくれました。

それで気温は十分に上がらず、桜の開花宣言は明日以降になりました。今日は2016年の地震から1年11ヶ月になりましたが、被災した家屋の公費解体の目標まで半月を切りました。庭が荒れ放題だった住宅もついに解体が始まりましたが、雨が降ったので埃を抑えることができたので好都合だったのでしょう。おそらく敷地内の水道は止められていたでしょうし。






 今朝の新聞にはJR九州の見開き広告がありました。

今夜遅くに熊本駅の高架化工事が行われ、明日から地下通路を使って新幹線口に行く必要が無くなります。地上部分の線路が空中に移動することにより出現したスペースに飲食店や土産物店が60店舗ほどオープンするみたいですが、斜め読みしてみたら退屈でした。内容や雰囲気は博多駅とほとんど同じみたいでしたし、サプライズ的な要素は皆無でしたので。






 各局の夕方の番組で駅の様子を紹介していました。

そのネーミングはくまモンを意識したものでしょうが、入口ではFRP製のくまモン像がお出迎えしていました。このファザード部分にもサプライズ的な要素はゼロでしたが、利益を追求することだけに熱心なJR九州としては当然なのでしょう。くまモンは「くまもとサプライズ」というコンセプトのおまけのキャラクターですが、そんなことはご存知ないかもです。






 民放各局は似たようなレポートをしていました。

打ち合わせ済みの数軒の店を回って店長さんからリハーサルで聞いた話を初めてのようにやり取りしていたのですが、早送りしても退屈でした。まあ週末は晴れるみたいですし、駅前のKABのイベントのついでに行ってみようかと考えていますが。まったく期待せずに行けば少しは楽しめるかもしれませんし。






 やっぱり馬肉グルメが紹介されていました。

2月17日に開催されたレールウォークのイベントの時に熊本では有名な馬肉料理店の支店が入居することを知りましたが、その時に思い浮かべたシーンがまさにコレでした。ただし馬肉コロッケの値段だけは私の予想をはるかに超えていましたが。余談ですがスタジオで中継を見ていた在阪の芸人さんは熊本県出身みたいで、たまにゲストとして出演されています。帰りの新幹線に乗る前にお土産に購入されるかもですね。






 この串かつチェーン店は熊本県に初出店でした。

この店は数年前から関東に大量出店していますので珍しくは無いのですが、他に初出店が少ないので紹介されていました。それなりに高いので私はまだ試したことが無いのですが、たまに定額の串かつの食べ放題企画をやってるので熊本に店ができたことは悪くありません。自転車で行けばビールも飲めますし。






 こんな観光客向けのセットも紹介されていました。

馬刺にからし蓮根、だご汁などが品良く並べられていて税込み価格で1250円ということでしたが、量がやや少ないのでちょっと高過ぎるんじゃないかと思います。ちなみに私は食べ飽きてる感じの組み合わせですので、1000円以下でも食べることはありません。馬刺は半額シールのヤツを買って帰り、自宅で酒を飲みながらというのが好みですので。






 0番ホームを使うのは今夜が最後だそうです。

レールウォークの時に聞いた話によりますと、終電後にレールの付け替え工事が行われて始発からは高架に変わるそうです。この歴史あるホームは古い駅舎と共に取り壊され、隣の駐車場の土地と合わせて駅前型の複合ビルが建設される予定です。

恵比寿駅や博多駅みたいに線路の上にビルを建てるわけではないのでマシですが、18兆円もの負債を国民に押し付けて国鉄から民営化したJRが線路を私物化して楽して金儲けすることは釈然としません。JR九州は慢性的に赤字の鉄道事業を人口減少社会を理由にフェードアウトさせて不動産部門などに力を入れて民業圧迫していますが、そんな銭ゲバ体質で「民営化してるので線路は我々がどのように使っても文句を言われる筋合いじゃないっ!」と言われたらムカつきますよね。

JR九州はななつ星など豪華な列車を走らせ、マスコミを無料乗車させて批判されないように上手く世論をコントロールしています。民営化してる会社ですので富裕層を狙った戦略を立てるのは自由ですが、明日から在来線の本数を減らしたりするわけですからいかがなものかと思います。JR九州は安全運行が最大の使命ですが、沿線住民の利便性や満足感を向上させることも大事でしょう。日本は世襲総理たちのせいで格差が拡大していますが、利益を追求し過ぎて敵を作るようなことをすればななつ星が通過する前の線路に置き石が増えるのでは。(笑)






 熊本駅周辺はしばらく工事が続くことになります。

明日から駅の機能は高架側に移りますので、みすぼらしかったブルーの駅舎は取り壊されます。その駅舎があった部分だけ駅前広場が大きくなりますし、高架駅のファザードは安藤忠雄氏が熊本城の石垣から発案した「武者返し」と呼ばれる重厚感がある外壁になりますので雰囲気はマシになるはずです。

しかし25億円と言われている熊本駅の建設費は熊本県民の負担みたいですし、広くなった広場に面して建設される複合ビルで儲けるのはJR九州です。札幌や福岡などでも中心市街地と駅ビルとの客の奪い合いが社会問題化していますが、それが熊本でも2021年から始まることになるのでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/16(金) 23:59)

 ちょっとやり過ぎじゃないかと思った防御フォーメーションは…


 これは先日の午後にドンキホーテで見かけたものです。

会計を済ませた先にお釣りのコインを巻き上げるために数台のクレーンゲームが置かれていたのですが、奥の絶対に取れそうにない場所にくまモンのぬいぐるみが置いてありましたので笑ってしまいました。しかも今にも落ちそうな場所には名も知れぬ熊のぬいぐるみがわざとらしく置いてありましたが、ちょっとやり過ぎじゃないかと思いましたが。






 これはバッグ売り場で見かけたポスターです。

ゴミの減量はすべての自治体の課題でしょうが、熊本県では無料で使うことができるキャラクターに呼びかけてもらうことにしたようです。このポスターでどれだけの効果があるのかはわかりませんが、くまモンコレクターの皆さんは欲しがるかもしれません。熊本県庁の売店では販売はされていないものでしょうから、入手しておけば価値が上がるかもしれませんので。






 くまモンは「はたらきモン」でもあるみたいです。

熊本県は復興特需で建設現場の技術者など人材不足が深刻化していますが、県庁ではこのプロジェクトを立ち上げることで県外からの移住者増やミスマッチの解消などを目指しているのかもしれません。しかしくまモンは多くの熊本県のポスターに起用されていますが、「はたらきモン」というよりも「こくしされモン」という方がピッタリかもしれませんね。まあ画像ソフトで分身させるだけなら「てぬきモン」でも良さそうですが。






 今日も晴れて24度まで気温が上がりました。

それで熊本の桜の開花予想も早くなったみたいですが、今週末には標準木を見上げる人たちを1年ぶりにニュースで見かけることになりそうです。ちなみに北海道の開花は今年も大型連休前になりそうですが、桜前線を追って北上したくなりました。台湾の小旅行の後は東京の予定ですので北上するのは可能なのですが、その後は真逆の沖縄ですので悩んでしまいます。






 熊本ではジェーンズ邸の移転先が話題です。

水前寺公園の奥のわかりにくい場所に移築されていたものが2016年の大地震でバッタリと崩れ落ちたのですが、せっかく復元するのならアクセスしやすい場所にと路面電車から見える元体育館跡の公園に移転することが検討されています。

地域の歴史を重要視する市民からは最初に建造された場所に戻すべきだとの意見が出ているのですが、私はぞれよりも熊本県知事公邸などがある「県庁村」を公園化して移築すべきだと思います。熊本県の土地に熊本市の建物を移築するのは公務員たちには考えられないのでしょうが、それこそ「くまもとサプライズ」ですし熊本県民の幸福量を最大化してくれるはずですが。






 今日も野党議員たちは国会をサボったみたいです。

佐川や世襲総理の嫁が私人なので与党が国会の証人喚問には応じないという姿勢を貫いていることへの抗議らしいのですが、それは自民党議員と世襲総理に都合が良い茶番劇を見せられることになるので不快です。国会前では世襲総理たちのやりたい放題のことを許せないとデモをしてるマトモな人たちも増えているようですが、脳が筋肉質の連中は世襲総理たちが佐川が嘘をついていたと言えば信じてしまったりするのでしょう。

世襲総理はオリンピック招致のために「フクシマはアンダーコントロールできてるっ!」と大嘘をついたのですが、脳が筋肉質な連中は国際イベントを実現させて株価上昇につながるなら「嘘も方便だから…」と擁護してしまうのでしょう。2020年のオリンピックは絶好の金儲けの機会ですから、フェアネスが求められるオリンピックが歪められたとしても日本の財界人は世襲総理を支持し続けるのでしょう。






 どうやら佐川は国会に呼ばれることになりそうです。

その筋書は朝日新聞が有印公文書の改竄の疑いがあることを報じた直後から誰を犯人にして世襲総理や嫁への追求をかわすか検討されていたのでしょうが、佐川たちには我々の税金が原資の内閣機密費から億単位の金を払うことで話がついているのかもしれません。私は森友問題よりも加計の方が世襲総理たちを牢屋にぶち込める本筋だと思いますが、蓮池夫婦のキャラが際立っていたので注目を集めてしまうようです。

まず佐川に誰からの指図も無く蓮池夫婦の圧力に負けて大幅値引きしちゃったことを正当化するために書き換えたと国民にお詫びさせ、それから監督責任があったからと財務相を辞任させる筋書なのでしょう。元総理の財務相が憎たらしい受け答えをしてるのも国民の疑惑の目を集めるための演技なのかも。

私は世襲総理の側近の国会議員が佐川たちに書き換えを命じたと睨んでいますが、そこに追求が及ばないように佐川たちが自主的に行ったことにして、次に憎たらしい財務相を更迭することで国民に溜飲を下げさせて逃げ切ろうと企んでいるのではと想像しています。その逃げ切り工作が無事に終わってマスコミが忘れたら、平昌オリンピックのメダリストに国民栄誉賞を与えて支持率の回復を画策するのでしょう。






 著名な物理学者が亡くなったことを知りました。

博士の理論は難解過ぎて理解不能ですが、その真理を追求されている姿勢は称賛されるべきものでしょう。博士は物事を深く考え抜くことで独特のライフスタイルを確立されたわけですが、それが可能な時代だったことは幸運だったのでしょう。

博士の訃報は無関係な私の生活に特に悪影響はありませんが、予定を変更して寒い時期に帰国したら平昌オリンピックや熊本城マラソンなどでイライラさせられ、その後も有印公文書の書き換え問題など腹が立つ話ばかりでしたので荒んでいた気持ちに少しだけ影を落としました。しかし数日後には開花宣言で和んだ気持ちになれそうですし、台湾では中華料理を楽しんで気分転換することができるでしょう。






 フリーペーパーにイケアの広告がありました。

新生活をスタートする季節ですので10パーセントの割引があることは会員向けのメールで知っていたのですが、この広告にはソフトクリームの無料クーポンが付いていたので嬉しくなりました。帰国してから腹が立つことが多かったのですが、桜の開花とこのソフトクリームに救われそうです。(笑)






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/14(水) 23:59)

 春のスポーツシーズンを前にして考えてみた我流の健康法は…


 熊本は今日も晴れて春っぽくなってくれました。

早咲きの桜は満開になっていたりしましたが、最近はエクササイズジムの広告が増えているみたいです。熊本城マラソンの前から派手なランナーがトレーニングしているのが目立つようになりましたし、これから薄着になるので冬の間に溜め込んだ脂肪を燃焼させたいと考える人が多いのかもしれません。

私も帰国して1ヶ月以上になりますので、お腹の周りの肉が気になるようになりましたが、もうすぐ台湾に出かけますので減らすことができるかなと楽観視しています。日本にいる時は近くても自動車や自転車に乗るので慢性的に運動不足なのですが、旅行に出かけると1日最低でも6kmくらいは歩きますのでね。やはり歩くことがいちばん健康に良いかと思います。






 日本に暮らしているとストレスが溜まります。

3ヶ月も前の交通事故の情報を求める看板を見かけたのですが、税金を使って景観を壊すことについて鈍感な公務員がいることに腹が立ちます。この看板を立てたヤツは逃走車を探していることをアホな市民にアピールしたいだけだと思いますが、そんなヒマがあるのなら凶悪犯の捜査を頑張るべきでしょう。日本は犯罪の検挙率が低いわけですからね。






 ランチは菜の花とベーコンのパスタにしました。

それに安売りしていたベーコンとチェダーチーズのドレッシングをかけてみたのですが、粉チーズよりマッチして美味しゅうございました。ちなみにこのドレッシングはパッケージデザインが粉チーズと似ていて紛らわしいのがマイナスポイントです。キャップの色くらい変えれば良いでしょうに。






 世襲総理は夜はよく眠れているみたいです。

国会で山本太郎議員から「眠れていますか?」と質問されていましたが、自分と嫁のせいで気弱な官僚が一人くらい亡くなったくらいでは何とも思わないのでしょう。「悪いヤツほどよく眠る」というフレーズがありますが、世襲総理と嫁は今夜も豪邸で映画をDVD鑑賞して安眠されているのでしょう。






 日本で暮らしているとストレスが溜まります。

官僚たちが野党から何度も追求されても「調査中ですので控えさせていただきます…」とか有印公文書の書き換えについての有無を明確にしなかったのですが、自殺者が出たことにより先延ばしにすることはマイナス面が拡大してしまうと佐川を辞任させることでの幕引きをと考えたのでしょう。

問題の公文書は290ヶ所も改竄されていたらしいのですが、財務省は「改竄ではなく訂正」と言い張ることにしてるようです。これまでの嘘の答弁で高給取りの国会議員たちに無意味な時間を使わせた費用弁済を佐川を筆頭に改竄に関わったすべての財務省の官僚たちに請求してやりたくなりました。






 朝の帯番組に泉谷しげる氏が出演されていました。

先日の南阿蘇鉄道の復興イベントに出演されてから温泉旅館での打ち上げで盛り上ったのかもしれませんが、上機嫌で5月のアスペクタでの音楽イベントの告知をされていました。驚いたのは前夜祭ということで泉谷しげる氏と花火を見るイベントもあるそうですが、そのネーミングがスゴいですよね。おそらく酒の席で決まったものなのでしょう。






 こんな被災地支援のバスが走りはじめました。

熊本出身の有名な漫画家によりデザインされたスクールバスらしいのですが、そのネーミングは意味不明で変ですよね。スクールバスを利用する子供たちはこういったデザインは大好きでしょうし、漫画家の方も益城町の復興に役立てばとデザインしてくれたのでしょう。しかし民間の鉄道会社やバス会社と違って教育現場に相応しいものかは甚だ疑問です。






 夕方の番組で数少ない役立ちコーナーがあります。

それは赤いハッピ姿のキャスターが熊本市を中心にいろんなスーパーに出かけ、買い物客とスーパー側の担当者がじゃんけんして勝ったら無料になったりするほのぼのとしたコーナーですが、お買い得商品の紹介などもしてくれるのです。

このコーナーを見て存在を知って買い物に行った店もありますし、テレビが取材に来るからと普段より割安だったりしますので。今日はみやはらの下通店でしたが、春っぽくなったので野菜類も安くなってきたようですので助かります。






 現在の熊本県の最低賃金は737円になっています。

スーパーや飲食店などの店頭で見かける求人ポスターは750円以下はありませんし、最近は復興特需で人材募集が難しいようで深夜などは1000円を超えるものも増えているみたいです。全国チェーンのラーメン店では「お試しワーキング」ということで最高時給が1800円ということですが、それとまかないのラーメンをエサに人材確保を頑張っているみたいです。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/12(月) 23:59)

 7年目を迎える東北大震災に近い日に誕生したと設定された理由は…


 明日からの週末はいろんなイベントがあります。

くまモンの誕生日は3月12日と設定されているのですが、それは九州新幹線の開業日と同じです。その開業日はJR九州によりずいぶん前に決められていたのですが、その前日に東北で大地震が発生して津波がいくつもの沿岸の都市を襲いました。

くまモンが熊本県の宣伝部長として活躍しはじめた頃のことをよく覚えていますが、その当時はパッケージにくまモンが印刷された商品は皆無でした。311の翌日を誕生日に設定したことを今では「失敗したな~」と後悔している関係者が多いかもですが、さすがに今さら変更するわけにはいかないので3月12日に近い週末に誕生祭を行うことにしたのでしょう。






 こんな老舗百貨店の配送車を見かけました。

熊本城をバックにくまモンが両手を挙げて「くまもとがんばるモン」と宣言してるような感じのデザインなのですが、さすがに最近は「がんばろう」の類いは減ってきました。

私は311が起きた後に毎年のように東北に行っていますが、2回目くらいに地元の皆さんが「がんばろう」という言葉はもう聞きたくないという話を知りました。自分が被災者になって、その気持ちにすごく共感できるようになりました。






 先日の雨は阿蘇山頂では雪になったようです。

今朝はエアコンは不要でしたが、明日からの週末はぐっと冷え込むらしいので覚悟しなければなりません。まあ早咲きの桜は満開でしたし、三寒四温で確実に春に向かっているのですが。九州では先日の春の嵐はたいした被害がありませんでしたし、明日も晴天になるみたいですので雪はすぐに消え去るのでしょう。阿蘇山の火山活動が治まるかは誰にもわかりませんが。






 今朝の帯番組でこんな似顔絵を見かけました。

くまモン以外は美化し過ぎなんじゃないかと思いましたが、似顔絵はそんなものだと言われたら納得せざるを得ません。ちなみに番組の司会の二人が1枚に納められていることは当然でしょうが、くまモンとおがっちが一緒に描かれているのは地方ロケを一緒にこなしているイメージが強いからなのでしょう。






 これはあまりにも美化し過ぎだとあきれました。

戦国ゲームのキャラクター設定が誰も文句をつけないのでエスカレートしているのですが、それが坂本龍馬役を福山雅治が演じたりすることに繋がっていると思います。龍馬はモノクロの銀塩写真くらいしか無いのでまだマシですが、昭和天皇を本木雅弘が演じたのは無茶苦茶な話ですよね。私がキャスティングするとしたら見た目で坂本ちゃんを選びますが。(笑)






 熊本には「おしろタクシー」という会社があります。

そんなローカル色が強い会社が最近の復興特需で潤っているためか、16台の日産リーフを導入することに決めて熊本城の隣の加藤神社で安全祈願のお祓いをしてもらったみたいです。新型リーフは後続距離が400kmに延びましたし、音が静かで加速性も高いのでタクシーに向いているのでしょう。燃費も割安なので悪くない投資だと思いますが、車体のデザイン性が乏しいのはいかがなものかと思いますが。






 今年も花見の前にこんなビールが発売されるようです。

サッポロビールが地震でダメージを受けた熊本城の復興支援のために企画されたのですが、1缶につき1円が寄付されるのもこれまでと同じでした。熊本城マラソンに参加したような脳が筋肉質な皆さんは花見の時にこのデザインの缶を選ばれるのかもしれませんが、そんな人たちはコンクリートの偽物の天守閣をありがたい存在だと思っているのでしょう。本格的な木造での復元案に賛成な私はこのデザインの缶は絶対に買いません。






 天草の新しい橋は5月20日に開通するそうです。

地震からの復興のためにも天草方面への観光客を増やしたい熊本県はアクセス片道90分構想を立案したみたいですが、この橋が完成したらピーク時の交通渋滞はかなり解消されるのでしょう。それは天草の皆さんには悪くない話でしょうが、人口減少社会ですから対投資効果が気になります。






 世襲総理のせいで人生が狂った人が辞任しました。

国会で子供の教育に悪影響がありそうな答弁を繰り返していたことが確定申告の時期に全国の税務署に迷惑をかけていたこともジワジワと効いていたのでしょうが、文書の書き換えに関わったかもしれない官僚の自殺も引き金になったのかもですね。

まあ永田町は魑魅魍魎が棲む世界ですから、この貫禄が無い男は国会で聴いてるフリしながらの居眠りが上手い元総理の身を守るために辞めさせられたのかもしれません。今日は数ヶ月ぶりにカメラの前でのインタビューに応じていましたが、それも世襲総理の取り巻きの戦略チームの命令だったのでしょう。






 花畑広場でこんなイベントが開催されるようです。

平昌のパラリンピック関連のイベントらしいのですが、トランプが北朝鮮の独裁者と会うことを表明したりしたビッグニュースの後だけに盛り上がりに欠けることになるのでしょう。もちろん韓国人は自国での開催ですのでパラリンピック関連のニュースは多いのでしょうが、日本ではよほどメダルの獲得数が多くならなければ報道される時間は少ないでしょう。

明日は熊本では子供連れのファミリーはくまモン誕生祭などに駆け付けそうですし、そんな親は国民栄誉賞を貰いそうなスケーターなどは大好きでしょうが、ハンディキャップを持つ選手たちには何の興味も無いでしょうし。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/09(金) 23:59)

 熊本地震を乗り越えたイケアが乗り越えることができなかったことは…


 私にとってショッキングなニュースがありました。

それは1月末のイケア創業者の死去に続くものでしたが、2015年の10月に東バイパスにタッチポイントという小型店をオープンさせて2016年の地震を乗り越えたイケアが7月末で閉店するという悲しい記事でした。

イケアは経済成長しているインドやブラジルなどへの進出を決めて世界400店舗体制を目指しているみたいですが、日本はニトリという巨人が立ち塞がっている上に人口減少社会は無策な政府のせいで状況は悪化するばかりです。

そんな逆境の中で地震直後に撤退せずに頑張ってくれていましたが、やはり復興特需が終わると累積赤字が看過できないものになると現実的な判断をされたのでしょう。イケアは昨年の名古屋店の次は広島店らしいのですが、そちらと通販事業に経営資源を集中させたいというのは理解できます。






 午前中に白川沿いの公園で桜を見かけました。

熊本のソメイヨシノの開花は3月20日前後でしょうが、これは早咲きの品種なのでしょう。今度の日曜日はぐっとひえこむ予想がありましたが、その後は本格的な春へと向かうのでしょう。桜が咲き誇る季節は楽しみではありますが、その先には酷暑が控えていると思うと少し憂鬱になります。






 ランチは久しぶりにお好み焼きにしました。

先週の土曜日に子飼で開催された「100円笑店街」で割安だったキャベツを使い切るためでしたが、今日の天気にピッタリでした。まだ野菜類が高い状況は続いていますので子飼商店街通いは続いていますが、ほとんどの店が内税なので1円や5円硬貨が不要なことも心地好いのです。八百屋にはレジが無く、お釣り用の小銭はざるに入れてありますし。






 これは藤崎宮の参道で見かけたものです。

毎年9月中旬に徳川家康の命を受けた加藤清正が朝鮮半島に出兵して凱旋帰国したことを祝う「ぼした祭り」が開催されているのですが、その名称の語源の「滅ぼした」は「トルコ風呂」以上に隣国との国際関係に悪影響があるということで「藤崎宮秋の大祭」という味気ないものに変わりました。

たしか日韓ワールドカップの前後に参道の歩道部分は石を多用した落ち着いた雰囲気に改修されたのですが、残念ながら脇道の電柱の地中化までは行われませんでした。それでこの店の景観にもダメージを与えているのですが、そこまでの予算はかけれなかったことは理解できます。






 これは参道近くの住宅街で見かけたものです。

庭がある木造2階建ての個人住宅で英会話を教えていらっしゃるようですが、たかが英語で明るい未来が待っているような表現は大袈裟ですよね。もちろん日常会話程度の簡単な英語を喋ることができれば便利ですが、もうスマートフォンで簡単に翻訳できる時代ですので。そのスマートフォンさえ不要になるユビキタス時代も目の前ですし。





 熊本でもケータリングカーが増えています。

都心のオフィス街でランチ難民を救っているのと基本的に同じ動きですが、熊本の場合は地震後の仮店舗として仕方なく始めたオーナーさんのキッチンカーもあったようです。以前は銀座通りのマツフジビルの近くにあった「こだいこラーメン」はオーナーさんの高齢化で惜しまれつつ閉店した後に合志市の方で復活したみたいですが、今では店の他にケータリングビジネスも展開されるまでに復活されていました。

引退された先代の味がちゃんと継承されているか桜町広場で毎週水曜日に開催される「ケータリングカーの日」で試してみたいと思いましたが、使い捨てのプラスチック製の丼でしたので止めておきます。やはりラーメンのスープは焼きものの丼に口をつけて味わいたいですからね。






 またしても国会議員たちはサボっていました。

公文書の偽造疑惑に自民党や財務省が返答しないので追求している野党が審議には応じられないと国会が空転しているのですが、この疑惑を明確に晴らすことができなければ平昌オリンピックのメダリストに国民栄誉賞をあげる程度では世襲総理の支持率低下を防げなくなりそうです。

平壌で行われた南北会談では協議を続けている間はミサイル実験が行わないことが表明されましたが、その同じ日に新燃岳の噴火があったりして先行きは不透明です。もうすぐ311から7年で熊本地震から2年になりますが、首都圏や東海地方での大災害の危険性は高まっていますので。ミサイル一発、ひとつの大規模災害で2020年のオリンピックは「2度目の幻のオリンピック」になってしまうかもしれませんので。






 311が目前ですから原発関連の報道が増えています。

東北大震災から7年ですので被災地の様子もずいぶんと変わっているのですが、フクシマの悪夢が終わったわけではありません。原発の内部の様子さえ正確に確認できない状況なのですが、これから何十年と莫大な費用をかけて吹き飛んだ原発を無害化せねばならないというのに少子高齢化で日本経済がダメになって予算が捻出できなくなりそうですし。

311の後にフクシマの原発が吹き飛んだ後にセシウムとガラス質が合体した微細なセシウムボールというものが発生して社会問題化してるということでしたが、まったく腹立たしい話ですよね。フクシマの悪影響が顕在化してしまうと健康を最優先する各国のオリンピック選手が来日拒否を表明しだすかもしれませんので日本のメディアでは抑えるようにしてるようです。しかしそれは危険情報が共有されなかったので汚染された洋上で「トモダチ作戦」に従事して被爆した米兵たちのような被害者を生むことになるかもしれません。






 早くも大分の温泉プールのCMが始まりました。

昨年の別府の遊園地を温泉化した期間限定イベントは大盛況だったようですし、大分駅周辺の再開発も終わって雰囲気は悪くないみたいです。もちろん大分県の人口減少を食い止めるほどの政策は無さそうですが、体力がある企業が日帰り圏にCMを放送したりと努力を積み重ねています。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/06(火) 23:59)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア