新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 バンコク最後の夜に暑さ意外で眠れなくなった理由は…


 最後の安ウォッカを飲み干して寝る予定でした。

しかし電気を消して眠る前にiPod touchでニュースをチェックしていたら、イケアの創業者の方が91歳で亡くなられたと知り眠れなくなりました。私はIKEAの社名は創業者の名前と創業地の頭文字であることは知っていますが、創業者の方の名前は難しくて今も覚えていません。イケアが日本に上陸してから数年は特に関心もありませんでした。

しかし円高を背景にいろんな国をレンタカーで旅行していて、たまたま家具屋のイケアが安価な朝食を出していることに気がつきました。しかもその朝食が国によって違っていたので興味が湧いてきました。残念ながら日本では和風な朝食は提供されていませんが、マレーシアでは焼きビーフン、ドバイでは中東風なたくさんのオリーブが乗せられたサラダなどありました。スモークサーモンがアレンジされた豪華なベルリンの朝食に対比するようにフランスだとカフェオレとクロワッサンだけとか驚かされたものです。オーストラリアでは大盛りのランバージャックとかありましたっけ。

そんな国によって変わる朝食を楽しみに旅行を続け、今では世界370店舗の半分くらいは食べ終えたと思います。今回の旅行でも香港の新しい店で食べましたが、急に帰国することになったのでジョホールバル店は次回となりました。3月15日にオープンするタイ2号店もその時に行く予定です。

イケアは大都市の郊外にあることが多く、朝食に間に合わせるために前夜から近くに泊まったり工夫が必要なこともありました。なかなか普通の日本人旅行者には難しいので「日本一のイケア朝食マニア」だと自負しています。イケアがインドやブラジルへの出店計画を発表した時にはギブアップしようかと弱気になりましたが、イケアの創業者がエコノミーにしか乗らない節約家であることを何かで読んで死ぬまでに全店舗の朝食をコンプリートしようと心に誓いました。

そしてそれをクリアしたら亡くなられた創業者の方にメールではなく手紙を書くつもりでした。それは「イケアの朝食は巨大なイケアのビジネスの一部で利益率が低い分野だと思いますが、あなたの革新的な発想で幸せな時間を享受させてもらったことを感謝します…」と伝えたかったのです。

そして最後に「たいへん厚かましい申し出ですが、すべてのあなたの店舗の朝食を食べ終えて心残りがあります。もし可能であれば、あなたが毎朝食べていらっしゃる朝食を食べさせてもらえませんか?」とお願いしてみようと考えていました。数兆円の資産を持つ節約家の創業者の方の普段の朝食がどんなものか知りたかったのですが、それは永遠の謎となりました。今夜も眠れそうになく、長い夜になりそうです。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/01/30(火) 03:04)

 とりあえず帰国便の手配を終えていろいろと考えてみたことは…


 なんとか帰国便を決定してホッとしました。

しかし考えなきゃならないことがいろいろあり、ブログの更新は画像だけにして後回しにすることにしました。最近は熱帯夜ということもあり、いろいろと帰国後のことを考えてしまって睡眠不足なので文章を考えたりできないのです。日本でクールダウンしてからにします。

ちなみに人の生死に関わるようなことじゃありませんが、私にとっては人生の岐路に立っていることになります。日本でやり残したことを終えたら、昔から温めていた海外移住の計画が具体的になるかもしれませんので…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/01/27(土) 23:59)

 ちょっと複雑な話になりそうですのでブログを休もうかと…


 今日は天気も回復してお出かけ日和でした。

それでチャオプラヤ川の対岸などに出かけたのですが、ちょっと日本での出来事が複雑な話になりそうなので帰国を早めることにしました。航空券の手配やその他の手続きなどが優先事項ですのでブログの更新は少し休もうかと。2月には再開できると思いますが、帰国してみないとハッキリしません。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/01/25(木) 23:59)

 2017年の大晦日に考えてみたこの1年と次の1年の反省と展望は…


 2017年も最後、つまり大晦日になりました。

東京では初雪が降ったみたいですが、熊本では小雨が少しだけ降りました。午後には晴れて2時間ほどヒーターを消すことができました。庭に住みついた猫は食欲はあるみたいですが、まだ足音を聞いただけで逃げ出します。猫に無理強いはできないので来年も地道に取り組むしかありません。おそらくヒーター体験が無いでしょうし、冷え込む夜でも耐えることができるのでしょう。2018年の干支は戌ですが、個人的には数ヶ月前に亡くなった猫への思いが強いので猫年に変えたいものです。

6年ほど前から8月21日の北米横断日食を見物するために渡米することを計画していたのですが、まさかのトランプが大統領になって気持ちが萎えてしまいました。それでいつもの東南アジアや中国、そしてシンガポールの友人が来日したので熊本から東北までの国内ドライブだけになってしまいました。

来年は年明けのアジアへの避寒旅行、そして5月にシンガポールの友人が那覇空港に来日するので沖縄ドライブとその後の東南アジアまでは片道チケットまでは購入しています。シンガポールのチャンギがハブのスクート航空のベルリン便ができるとの話ですが、その初就航セールが安ければ久しぶりに渡欧しようと考えています。また秋にシンガポールの友人が新千歳空港に来日予定ですので、初秋の道内ドライブとなるかもです。






 女子高生が書道する番組を見かけました。

熊本県からは御船の女子高生がエントリーしていましたが、力強い達筆でしたが「がんばれ熊本」と大嫌いな言葉がありましたのでムカつきました。怒りを抑えて撮影後に消去しましたので、彼女たちがどのように評価されたのかは知りません。






 ネットで伊藤詩織さんのことを見かけました。

それはニューヨークタイムズのウェブ版で彼女の事件が記事になっていたとの話でしたが、チェックしてみたら強姦疑惑の元TBS記者は世襲総理の本を書いてることまで解説してありました。おそらく外国特派員協会での会見に参加した米国人記者が報じたのでしょうが、報復を怖れてまったく触らない日本人記者たちがこれを読んだらミジメな気分になるのでしょうね。

ちなみに今年のユーキャン新語・流行語大賞は「忖度」でしたが、自分たちの保身のために悪事に目をつむる官僚やマスメディアの連中は忖度してることを完全に悪いことだとは思っていないのでしょう。それなりの苦労をして現在の地位にいるので、その既得権を維持するためなら強姦事件や税金の無駄遣いも自分たちの知ったことじゃないと考えているのでしょう。






 BSの番組で来年の株価予想を見かけました。

3万まで上がることを否定する良識派と超えると予想する脳天気なアホに別れていたのですが、4万ということまで言い出していましたので呆れました。2020年のオリンピックまでは安泰だと過信しているのかもですが、北朝鮮や中国などの政変が起きれば2度目の幻のオリンピックとなるかもしれません。

脳天気組は世界的な株価の上昇なので大丈夫と自信を持ってるようでしたが、世界恐慌という可能性だってあります。また地球温暖化により気象が大荒れとなり食糧事情が深刻になるかもしれません。そんな状況で円安傾向なら輸入できる食糧も減ることを覚悟しなくてはならないでしょう。その時に円安を喜んでいたアホたちは慌てて買い占めたりするのでしょうね。






 これは最近の宇城市の道の駅のCMです。

以前にも放送されていたCMに年末用のコピーを加えただけの安上がりなものでしたが、なるだけ経費を使わずに販売価格を抑えてくれるというのなら大歓迎です。しかし年末年始は道の駅でも野菜類の価格が高騰してるでしょうし、テレビでCMを流すというのも消費者を裏切っていると思うのですが。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/31(日) 22:31)

 年内に終了するかもしれない解体工事の現場で見かけたものは…


 これは歴史ある病院の建物の解体工事現場です。

もうほとんどの建物の解体は終わっていたのですが、なぜか敷地の間の道路を封鎖していました。解体する建物の真横に重機を持って来るのに便利なのでしょうが、既にほとんどの建物は解体済みなのでスペースは十分にあると思いますが。

もしかしたら封鎖した道路の下を掘削して、地下通路や駐車場などを整備する計画があるのかもしれませんね。






 夕方の番組で先日のイベントのことをやってました。

数年前からクリスマスシーズンに花畑広場で行われているイベントにビッグゲストが出演していたのですが、被災地ということで忙しい中を時間を作って来熊してくれたみたいのです。

もしジャスティン・ビーバーが呟いていなかったらお笑い芸人の稼ぎ時の年末でもヒマだったのかもですが、来年末には一昨年みたいに時間に余裕ができるようになるかもですね。






 くまモンも年末はかなり忙しいみたいのです。

くまモンスクエアのステージの回数も増えるみたいのですし、熊本県庁の公務員としていろんなイベントに顔を出さねばならないのでしょう。また産みの親の小山氏の発案で冠が付いた「ダンス部」という新しい企画も始まったので忙しいのでしょう。

忙しい年末に熊本と宮崎出身のEXILEメンバーがボランティアで子供たちにダンス指導してくれたみたいのですが、ちゃっかり東京から自社のキャラクターを連れてきていました。ほとんど無名のキャラクターをくまモンとの抱きつき商法で稼げるようにしてるようですが、巧妙な手口だと思います。






 TIMEの「今年の人」はセクハラ被害者でした。

ハリウッドの大物プロデューサーのセクハラが暴露されてから「私も…」と次々に声を上げる人が増えてきたのですが、日本の有名なブロガーさんも元電通のゲス野郎を告発しちゃいました。その男は早々と謝罪しちゃったので終息に向かいそうですが、別な女性が「私も…」と言い出すかもしれません。

ちなみに電通の神通力で2012年頃に熊本の老舗百貨店から依頼されて「イノベーション・プロジェクト」というのを提案していたようですが、もしかしたら今朝の番組を見た百貨店のスタッフの間では黒い噂で盛り上がってるかもしれません。






 この小太りのおじさんは熊本の有名人です。

熊本県では15日に放送されたNHKのコメディー番組でゲスニックマガジンの記者が「熊本では見かけない日は無い」とネタにしてましたが、「とくダネ!」の後の帯番組の司会をやっていますし、ローカルなCMにも出まくっています。

以前は夜っぽい雰囲気でしたが、最近はすっかり朝の顔です。それで「私も…」と言い出す女性は出てこないのではと思いますが、金を使って口止めに成功しているのかもですね。(笑)






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/18(月) 22:55)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア